福島で口コミが多数ある過払い金請求に強い法務事務所

福島で過払い金請求

過払い金請求は無料相談をご利用ください。

  • 0120131025
  • 過払い金請求のお問い合わせ

司法書士法人杉山事務所 仙台事務所は、仙台市青葉区にありますが、仙台事務所を設立以来、福島県福島市だけでなく、会津若松市、郡山市、いわき市、白河市、須賀川市、喜多方市、相馬市、二本松市、田村市、南相馬市、伊達市、本宮市など福島県の全域より過払い金請求のご相談、ご依頼をいただいています。

福島市内であれば、仙台までのアクセスは電車、バスなどの公共交通機関やお車でのアクセスが便利ですが、事務所にご来所される前に詳しい場所やお近くのコインパーキングなどをご案内しますのでお気軽にお問い合わせください。

また、来所がむずかしい場合は無料での出張相談もおこなっていますので遠慮なくお申し付けください。

過払い金請求のデメリットとメリット

過払い金請求をするならデメリットを避けて、最大のメリットを得る方法を知ることが大切です。デメリットとメリットは、過去に貸金業者から借入れをしていて今は完済しているのか、現在も借入れをしているのか、自分で過払い金請求をするのか、司法書士・弁護士に依頼して過払い金請求するのか、状況ごとに異なりますし、どの状況にも共通するものもありますので、自分の状況に応じたものをご参照ください。注意が必要な過払い金請求のリスクをご参照の上でご相談、ご依頼ください。

福島市からのアクセス方法

福島の主要駅である福島駅から電車でお越しになる場合は、JR新幹線で乗り換えなしで最寄り駅である仙台駅をご利用ください。仙台事務所は仙台駅より徒歩10分の立地にあります。

また、お車でお越しの際は、東北自動車道福島飯坂IC、村田JCT、仙台南IC、仙台宮城ICルートでお越しになるとスムーズです。

福島で司法書士法人杉山事務所が選ばれる理由

福島県内や宮城県内には過払い金請求ができる司法書士や弁護士事務所がたくさんありますが、司法書士法人杉山事務所 仙台事務所は福島県だけでなく、宮城県山形県秋田県を含めても、トップクラスのご相談・ご依頼件数をいただいています。

ご依頼いただきました相談者様に当事務所での対応に満足いただき、その相談者様から口コミやご紹介などによってご依頼いただくケースが非常に多いです。

杉山事務所は仙台だけでなく全国8か所に事務所があって、過払い金請求や債務整理の依頼を毎月3,000件以上対応してきました。その実績やノウハウ、貸金業者との交渉力を蓄積した結果、日本を代表するビジネス誌である週刊ダイヤモンドで、司法書士事務所における過払い金の回収額の実績により「消費者金融が恐れる司法書士」日本一として選出されました。

司法書士法人杉山事務所 仙台事務所は今後も変わらず、福島県にお住まい・お勤めの相談者様に最適な提案を最善のスピードでご提供させていただきます。

週刊ダイヤモンド誌で「消費者金融が恐れる司法書士日本一」に選ばれました

福島での過払い金請求の無料相談は仙台事務所

福島県にお住まいの方、お勤めの方は仙台事務所にご相談いただくとご来所の際にアクセスが便利です。仙台事務所では、正式にご依頼いただくまでに過払い金請求のリスクやデメリットをきちんと説明して納得いただいた上で依頼していただいています。

一円でも多く取り戻したい、返還されるまでの期間をなるべく短くしたいなど、相談者様の要望に沿うように最善の方法をご提案します。お気軽にお問い合わせください。

仙台事務所の電話番号・住所

  • 0120131025
  • 過払い金請求のお問い合わせ
電話番号 0120-131-025
住所 〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町3-6-1
一番町平和ビル8F
営業時間 9:00~19:00
※ご予約いただければ時間外も対応いたします。
定休日 年中無休 ※年末年始は除く
司法書士法人杉山事務所 仙台事務所の外観

仙台事務所のアクセスマップ

仙台事務所の周辺地図

電車でお越しの方

広瀬通駅より徒歩5分
あおば通駅より徒歩5分
勾当台公園駅より徒歩8分
仙台駅より徒歩10分

車でお越しの方

お近くにABパーキング青葉通り、セントレ東北駐車場、中央2丁目パーキング、NPC24H仙台一番町パーキングなどの駐車場がございます。

バスでお越しの方

電力ビル前、地下鉄広瀬通駅、広瀬通一番町、青葉通一番町のバス停が最寄となります。

最寄駅、駐車場、バス停までのアクセス、最寄駅、駐車場、バス停からのアクセスがご不明な点はご遠慮なくお問い合わせください。
司法書士法人杉山事務所の仙台事務所の詳細はこちらからご参照ください。

大阪事務所(主たる事務所)の電話番号・住所

  • 0120066018
  • 過払い金請求のお問い合わせ
電話番号 0120-066-018
住所 〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波2-3-7
POSCO大阪ビル8F
営業時間 9:00~19:00
※ご予約いただければ時間外も対応いたします。
定休日 年中無休 ※年末年始は除く
司法書士法人杉山事務所 大阪事務所の外観

司法書士法人杉山事務所 大阪事務所
代表社員 杉山一穂

大阪司法書士会 第3897号
簡裁訴訟代理等関係業務認定会員 第512093号

知らないと損する過払い金請求

過払い金請求とは払い過ぎた利息を返してもらう、法律で認められている手続きのことです。上限金利に関する法律が改正されたことで、2007年頃までに貸金業者からお金を借りたことのある人は過払い金が発生している可能性があります。借金をしていた時期からだいぶ年数がたっているので無理と諦める必要はありません。貸金業者との最後の取引(完済した日)から10年を過ぎていなければ、過払い金請求できる可能性があります。知らないと損をしてしまう過払い金請求について正しく理解して、過払い金請求をしてください。

過払い金請求のデメリット・メリット

過払い金請求をする前にメリットとデメリットを知っておくことが大切です。

過払い金請求の大きなメリットとしては、払い過ぎた利息を取り戻すことができることです。過払い金請求は正当な権利なので、早めに手続きして取り戻しましょう。

ただし、過払い金は、貸金業者によって返還する割合や請求をしてから返還されるまでの期間が異なります。過払い金請求の手続きをするには、時効がせまっている場合や貸金業者の経営状況が悪化して満額返還に応じてもらえない場合も考えられるので、手続きをするならなるべくはやく行動しましょう。

過払い金を請求する場合、専門家に依頼することで大きく手間を省くことが可能です。法律に詳しい司法書士や弁護士が請求することで、個人でおこなうよりも高額の過払い金返還が期待できます。過払い金請求の手続きのために仕事を休んだりする必要がなく、面倒な手続きや交渉などすべて任せることができます。個人でも過払い金請求はできますが専門家へ依頼することのメリットは大きいです。

さらに高額な過払い金返還を期待するなら、訴訟を起こすという方法があります。訴訟を起こすことで、貸金業者は交渉していた額よりも高い金額を提示してくることが期待できます。訴訟まで進んだ場合には、争うような問題がなければ、貸金業者に満額の過払い金とさらに過払い金の利息5%をプラスで返還してもらえる可能性もあります。

いま借金を返済中の人は、発生している過払い金で残っている借金額を減らすことができます。借金の額が少なくなるということが、返済中でも手続きすることのメリットといえます。

過払い金請求のデメリットは、専門家に依頼すると費用が発生することがあげられます。司法書士や弁護士への費用には、事務所にもよりますが依頼時の着手金や貸金業者ごとの基本報酬、成功報酬、裁判費用などがあります。司法書士や弁護士への報酬を支払わないために、自分で過払い金請求の手続きをすることもできますが、こちらの方法にも不利な部分はあります。たとえば、専門家への依頼では起こらない「家族や勤務先に知られてしまう可能性」があることは大きなデメリットでしょう。自分で過払い金請求をするには貸金業者と直接交渉をしなければならないので、電話や郵便物などで連絡をとっているうちに周囲に知られてしまう可能性があります。

さらに、自分で過払い金請求をすると、貸金業者は不当に低い金額を提示してくる可能性もあるので注意が必要です。たとえ専門家に依頼する場合でも、取り扱い件数が少なく経験が浅い司法書士などは、取り戻せる過払い金が少なくなってしまう可能性があります。過払い金請求の実績が多い、信頼できる専門家を選ぶことも大切です。

また、返済中の場合、発生している過払い金が残りの借金よりも少ない場合には信用情報機関に事故情報が登録されるというデメリットがあります。これは一般にブラックリストといわれているものです。ブラックリストにのると、新たな借入れやローン、クレジットカードの審査に通らないということが起こりますが、5年程度で削除されます。

過払い金請求には、このように多くのメリットがありますが同時にデメリットもあるので、自分のケースではどうするべきかしっかり検討しましょう。司法書士法人杉山事務所では、相談者様の状況をお伺いして、より良い結果に導くためにアドバイスをさせていただきます。相談は無料ですのでお気軽にフリーダイヤルかメールにてお問い合わせください。

過払い金請求にかかる費用

過払い金請求の費用には、相談料や手数料、成功報酬など、さまざまな料金設定があります。一般にはなじみのない言葉も出てくるので、過払い金請求の費用について解説します。

はじめに専門家に依頼する時の「着手金」があります。着手金の設定方法や金額は、事務所によってさまざまです。着手金は過払い金請求が成功してもしなくても関係なく支払う費用です。過払い金請求においては着手金をなくしている事務所もあります。

つぎに過払い金請求をおこなう貸金業者1社あたりの「基本報酬金」があります。基本報酬は日本弁護士連合会や司法書士会で上限が決められていて、1業者あたり2万円以下、商工ローンでは5万円以下です。基本報酬も、完済したあとの過払い金請求については設定していない事務所もたくさんあります。

過払い金請求が完了したあとは、その結果に応じた「成功報酬金」「減額報酬」があります。過払い金請求の成功報酬金には、日本弁護士連合会や司法書士会で「債務整理事件処理の規律を定める規程」を設けています。これにより、成功報酬は回収した過払い金の金額の20%以下、訴訟で取り戻した場合には25%以下という決まりがあります。

返済中の場合は「減額報酬」を設定している事務所があります減額報酬は減額された金額の10%以下です。

また、過払い金請求では必要経費として「実費」がかかります。これには交通費や通信費などがあり、過払い金請求のケースごとに異なります。訴訟を起こす場合には、請求する金額に応じた収入印紙代や郵便切手代も必要です。実費は依頼する専門家や事務所により違いがあります。

過払い金請求にかかる費用や報酬は、できるだけ安い方がいいと思われがちですが、専門家に依頼する費用には相場があります。あまりにも低い料金設定の事務所があれば、契約内容をよく確認するなどの注意が必要です。

過払い金請求にかかる費用や報酬は、相場はありますが事務所によりさまざまで料金設定が異なります。過払い金請求の初回相談は無料というところが多いので、気になる費用について聞いてみるといいでしょう。その際には、過払い金請求の着手金が無料で一見安いようでも、解決した際の報酬が高すぎないか、報酬の上限を超えていないかなどをよく確認することが大切です。

過払い金請求が終わってから報酬金が高いことに気づいて悔やむことのないように、はじめの相談で料金設定についてよく理解しておくことが大切です。

  • 0120068027
  • 過払い金請求のお問い合わせ

福島で過払い金請求をした想定シミュレーション

福島県郡山市在住の食品会社勤務Aさん

福島県郡山市在住の食品会社勤務Aさんは、ある日TVで過払い金請求のCMをみて過払い金のことを知りました。Aさんにはアコムからの借入金が200万円ありましたが、すでに完済しています。レイクからは総額120万円の借り入れがあり30万円の残債がありました。ずっと前のことなので、Aさんの記憶はあいまいで借入年数など詳しいことは覚えていませんでした。思い切って評判の良い司法書士に相談すると、アコムからは50万円の過払い金、レイクは過払い金が40万円発生していたので残債の30万円がなくなり10万円が戻ってきて、その中から司法書士費用を払いました。司法書士に依頼し、半年以内に2つの業者から過払い金回収できました。レイクは返済中なのでブラックリストにのることを心配していましたが、のることはなくAさんは大変喜んでいました。

福島県白河市に住む自営業のBさん

福島県白河市に住む自営業のBさんは、アコムから50万円、プロミスから30万円を借りていました。病気のため思うように働くことができず収入が少なかったので、借金で赤字を埋めている日々でした。心配した両親や周囲のすすめもあり、よい口コミや評判の司法書士に相談したところ、過払い金があるとのことでそのまま請求を依頼しました。すると2社の過払い金により、残った借金は20万円に減額されたのです。借金が少なくなり気持ちが明るくなったBさんは、体調も改善され働くことができるようになりました。残っていた借金も返済できたので、新たに借金をしなくても生活できるようになりました。Bさんは、司法書士や弁護士にもっと早く相談すればよかったと考えています。

福島県伊達市に住む会社員のCさん

Cさんは福島県伊達市に住む会社員です。アコムから50万円、プロミスから50万円、レイクからは100万円を借りて返済中です。専門家に相談すると過払い金が発生することが分かったので依頼することに。過払い金請求を行ったことで、アコムとプロミスからは50万円、レイクからは200万円の過払い金が返還されました。長い期間にわたり借りては返すことを繰り返してきたので、過払い金の額も多くなっていることが分かります。Cさんは過払い金請求で借金がなくなり、さらに多くの過払い金が戻ってきたことを喜んでいました。借金があると精神的に追い詰められることもあります。過払い金請求をすることで負担がなくなったり軽くなるメリットは大きいものです。

  • 0120068027
  • 過払い金請求のお問い合わせ

過払い金請求を依頼する福島にお住まいの方

福島県は東北地方では一番南にあり、全国で3番目に広い面積の県。福島県は南から北へ連なる阿武隈高地と奥羽山脈により、浜通り・中通り・会津地方と、3つの地方に分かれています。浜通りは太平洋側の温暖な気候、中通りは中間の気候、会津地方は日本海側の気候と、同じ県でも気候が異なるという特徴があります。

そもそも福島は伊達政宗が杉目城を築城したことで町が作られました。伊達政宗は中通りと会津地方を支配したのですが、関ヶ原の戦いの後は仙台藩へ移り繁栄しました。福島県北部にある伊達市と伊達郡は、伊達政宗ゆかりの名前なのです。伊達政宗から杉目城を継いだ藩主が、縁起の良い名前として「福」をつけたのが福島県の名前の由来といわれています。

福島県は豊かな自然や気候を活かした果樹栽培が盛んな「果物王国」です。季節の果物が1年中豊富で、なかでもモモやリンゴ、ナシ、ブドウなどの甘味や味に定評があります。観光果樹園も多いので、春はイチゴ、秋にはブドウなど樹から自分で収穫して味わうことができます。福島県の観光スポットでおすすめなのが、「磐梯吾妻スカイライン」の紅葉でしょう。「日本の道100選」にも選ばれているスカイラインの天狗の庭やつばくろ谷などは、春から秋までのドライブで絶景を堪能できおすすめです。また会津地方の「大内宿」は、国重要伝統的建造物群保存地区になっています。貴重なかやぶき屋根が続く、昔から変わらない懐かしい日本の原風景が広がっていて癒される観光スポットです。福島県は中央に流れる阿武隈川と雄大な山脈が美しい「福が満開、福のしま」です。東北地方のなかでは首都圏に近いというアクセスの良さもあります。地域により異なる変化のある気候を活かして、四季を通じて観光を楽しむことができるでしょう。 福島県の北部にある市や郡には、県庁所在地の福島市のほか、伊達市、伊達郡、二本松市などがあります。市町村合併の関係により「伊達市」と「伊達郡」の両方があるので、間違えやすく注意が必要です。県の中央部には郡山市や須賀川市、田村市などがあり、県の南部には白河市や西白河郡、東白川郡があります。同じ「しらかわ」でも、西白河と東白川では使われている漢字が異なっています。浜通りには、相馬市や南相馬市、双葉郡、いわき市があります。また、会津地方には喜多方市や会津若松市、南会津郡があります。喜多方市はラーメンや造り酒屋がある「蔵の町」として全国的に知られています。街並みも美しいので、会津地方へ出かける時には外せない観光スポットでしょう。

福島県にはアコムやアイフルなどの全国展開している貸金業者の本店はありませんが、株式会社東邦カードの本店が福島市にあります。また株式会社大東クレジットサービスは郡山市に本店があります。 福島県で「アコム」の店舗があるのは、福島市3店舗、郡山市7店舗、いわき市の4店舗などで、合わせると22店舗です。郡山市などスタッフがいる店舗は土日が休みになっています。郡山市駅前には「むじんくんコーナー」が設置されて、いつでも利用できるので便利ですが、気軽に借りてしまうことには注意が必要でしょう。つい借り過ぎてしまい困っている人は、司法書士や弁護士などの専門家に相談すると過払い金が戻る可能性があります。また、「アイフル」の店舗はなく、福島市といわき市に3カ所、郡山市に5カ所のATMがあります。ATMの利用も簡単なので利用しがちですが、現金が出てくるからといっても借金であることを忘れないようにしましょう。「レイク」は自動契約コーナーが福島市2カ所、郡山市4カ所、会津若松市1カ所の合計7カ所あります。

福島県の司法書士の数は276人です。そのうち、簡易裁判所に代理人として申し立てができる「認定司法書士」の数は145人となっています。福島県は都道府県別ランキングで30位です。人口10万人あたりの司法書士の数は約14人です。福島県の弁護士数は185人で、そのうち女性弁護士は24人です。 福島県には92の司法書士事務所があります。司法書士事務所は郡山市に8カ所、福島市に20カ所、いわき市には11カ所と、人口が多い都市部に多くあります。反対に岩瀬郡は2カ所、大沼郡には1カ所など少ない地域も見られます。近くに司法書士の事務所がない時には、近隣の市にある事務所への相談をおすすめします。また、福島県の弁護士会の数は113あります。弁護士会は福島市・郡山市・白河市など6支部に分かれています。 福島県で過払い金請求をおこなう時は、一人で悩むよりも専門家の司法書士・弁護士に相談することをおすすめします。貸金業者名や借入額などをしっかり伝えることで借金を少なくすることや、借金が過払い金によりなくなることも期待できるでしょう。長い期間返済をしていた人は、多くの過払い金が戻る可能性もあるのです。借金の悩みを軽くするためには、福島県で活躍している評判の良い司法書士・弁護士へ依頼することを検討すると良いでしょう。

仙台事務所がある宮城に福島からお越しになられた方へ

東北地方の南部に位置する福島県は、面積13,783,74k㎡、人口1,900,253人で県庁所在地は福島市です。

福島県といえばアクアマリンふくしま、世界中の珍獣をたくさん見ることができる東北サファリパーク、国定史跡の若松城跡・鶴ヶ城、歴史や文化の発信地である会津武家屋敷、史跡名所の宝庫である飯盛山、白虎隊記念館、県指定の重要文化財となっている茶室麟閣、七日町通り、昭和なつかし館、野口英世青春館、県内の文化財、有形無形の文化遺産が集まる福島県立博物館、シルクロード文明館、国の重要文化財に指定されているさざえ堂、大内宿、大河ドラマ「八重の桜」のオープニングにも使用された会津若松市の天然記念物石部桜、日本三大ラーメンの1つで坂内食堂などが人気店の喜多方ラーメン、日本で四番目に広い猪苗代湖、日本百名山にも選ばれている磐梯山、パワースポットとしても人気がある五色沼、三大古跡の1つ白河関跡、東北三大名城の1つ白河小峰城、福島の紅葉の名所である塔のへつり、8,000万年という長い歳月をかけて創られた鍾乳洞のあぶくま洞、ひめさゆりが見られるひめさゆりの丘、グランデコスノーリゾート、奥州三名湯にも数えられ、松尾芭蕉、与謝野晶子、ヘレンケラーなど数多くの有名な歴史上の人物も訪れた飯坂温泉、高湯温泉、磐梯熱海温泉、アウシュヴィッツ平和記念館、いわき・ら・ら・ミュウ、日本の道100選に選ばれた 磐梯吾妻スカイライン、日本最大の菊人形祭り二本松の菊人形、アンナガーデン、妖精美術館、UFOふれあい館、映画「フラガール」の舞台にもなったスパリゾートハワイアンズ、赤べこ、会津塗、民謡・会津磐梯山、会津鉄道、相馬野馬追いまつり、SLばんえつ物語号、喜多方蔵の街、小名浜港、起き上がり小法師、三春の滝桜、奥只見ダム、田子倉ダム、勿来の関、塔のへつり、ラーメンチェーンの幸楽苑、あんぽ柿、ソースカツ丼、あんこう鍋、凍もち、ビックパレットふくしま、白水阿弥陀堂、霊山、郡山ビッグアイ、いかにんじん、などが有名です。

福島県のお土産は、株式会社三万石のままどおる、エキソンパイ、柏屋の薄皮饅頭、檸檬、ゆべし、太陽堂のむぎせんべい、飛露喜、凍天、長久保のしそ巻き、じゃんがら、あわまんじゅう、などが人気です。

福島県出身の芸能人には、伊東美咲さん、高倉麻子さん、松井愛莉さん、芦名星さん、相楽晴子さん、白鳥久美子さん、三浦葵さん、西田敏行さん、加藤茶さん、本田武史さん、中畑清さん、高橋まことさん(BOOWY)、斉藤暁さん、三瓶さん、大野均さんなどがいます。

過払い金請求は無料相談をご利用ください。

ひとりで悩まず、まずは相談ください。 0120066018 0120068027 0120065039 0120069034 0120067009 0120070146 0120131025 過払い金請求のお問い合わせ