岩手で口コミが多数ある過払い金請求に強い法務事務所

岩手で過払い金請求

過払い金請求は無料相談をご利用ください。

  • 0120131025
  • 過払い金請求のお問い合わせ

司法書士法人杉山事務所 仙台事務所は、仙台市青葉区にあるのですが、岩手県からもたくさんご相談をいただいています。盛岡市だけでなく、宮古市、大船渡市、花巻市、北上市、久慈市、遠野市、一関市、陸前高田市、釜石市、二戸市、八幡平市、奥州市、滝沢市など岩手県の全域より過払い金請求のご相談、ご依頼をいただいています。

岩手県内であれば、仙台までのアクセスは電車・バスなどの公共交通機関や車でのアクセスが便利ですが、ご来所される前に詳しい場所やお近くのコインパーキングなどをご案内いたしますのでお気軽に仙台事務所までお問い合わせください。

また、来所がむずかしい場合は無料での出張相談もおこなっていますので遠慮なくお申し付けください。

過払い金請求のデメリットとメリット

過払い金請求のデメリットとメリットは状況によって異なります。

過払い金請求をするならデメリットを避けて、最大のメリットを得る方法を知ることが大切です。過払い金請求のデメリットとメリットは、過去に貸金業者から借入をしていて今は完済している、現在も借入をしている、自分で過払い金請求をする、司法書士・弁護士に依頼して過払い金請求するなど状況ごとに異なりますし、どの状況にも共通するものもありますので、自分の状況に応じたものをご参照ください。過払い金請求のデメリットやリスクを正しく理解した上で過払い金請求すれば失敗がありません。

盛岡市からのアクセス方法

岩手の主要駅である盛岡駅から電車でお越しになる場合は、JR新幹線で乗り換えなしで最寄り駅である仙台駅をご利用ください。仙台事務所は仙台駅より徒歩10分の立地にございます。

また、お車でいらっしゃる場合は、東北自動車道盛岡南IC、花巻JCT、北上JCT、富谷JCT、仙台宮城ICルートでお越しになると便利です。

岩手で司法書士法人杉山事務所が選ばれる理由

岩手県内や宮城県内には過払い金請求ができる司法書士や弁護士事務所がたくさんありますが、司法書士法人杉山事務所 仙台事務所は岩手県だけでなく、宮城県福島県山形県秋田県を含めても、その中でもトップクラスのご相談・ご依頼件数をいただいています。

ご依頼いただきました相談者様に当事務所での対応に満足いただき、その相談者様から口コミやご紹介などによってご依頼いただくケースが非常に多いです。

杉山事務所は宮城県仙台市だけでなく全国8か所に事務所があって、過払い金請求や債務整理の依頼を毎月3,000件以上対応してきました。その実績やノウハウ、貸金業者との交渉力を蓄積した結果、日本を代表するビジネス誌である週刊ダイヤモンドで、司法書士事務所における過払い金の回収額の実績により「消費者金融が恐れる司法書士」日本一として選出されました。

司法書士法人杉山事務所 仙台事務所は今後も変わらず、岩手県にお住まい・お勤めの相談者様に最適な提案を最善のスピードでご提供させていただきます。

週刊ダイヤモンド誌で「消費者金融が恐れる司法書士日本一」に選ばれました

岩手での過払い金請求の無料相談は仙台事務所

岩手県にお住まいの方・お勤めの方で借金問題にお悩みの方は仙台事務所にご相談ください。仙台事務所では、正式にご依頼いただくまでに過払い金のリスクやデメリットをきちんと説明して納得いただいた上で依頼していただいています。

一円でも多く取り戻したい、返還されるまでの期間をなるべく短くしたいなど、相談者様の要望に沿うように最善の方法を提案いたします。お気軽にお問い合わせください。

仙台事務所の電話番号・住所

  • 0120131025
  • 過払い金請求のお問い合わせ
電話番号 0120-131-025
住所 〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町3-6-1
一番町平和ビル8F
営業時間 9:00~19:00
※ご予約いただければ時間外も対応いたします。
定休日 年中無休 ※年末年始は除く
司法書士法人杉山事務所 仙台事務所の外観

仙台事務所のアクセスマップ

仙台事務所の周辺地図

電車でお越しの方

広瀬通駅より徒歩5分
あおば通駅より徒歩5分
勾当台公園駅より徒歩8分
仙台駅より徒歩10分

車でお越しの方

お近くにABパーキング青葉通り、セントレ東北駐車場、中央2丁目パーキング、NPC24H仙台一番町パーキングなどの駐車場がございます。

バスでお越しの方

電力ビル前、地下鉄広瀬通駅、広瀬通一番町、青葉通一番町のバス停が最寄となります。

最寄駅、駐車場、バス停までのアクセス、最寄駅、駐車場、バス停からのアクセスがご不明な点はご遠慮なくお問い合わせください。
司法書士法人杉山事務所の仙台事務所の詳細はこちらからご参照ください。

大阪事務所(主たる事務所)の電話番号・住所

  • 0120066018
  • 過払い金請求のお問い合わせ
電話番号 0120-066-018
住所 〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波2-3-7
POSCO大阪ビル8F
営業時間 9:00~19:00
※ご予約いただければ時間外も対応いたします。
定休日 年中無休 ※年末年始は除く
司法書士法人杉山事務所 大阪事務所の外観

司法書士法人杉山事務所 大阪事務所
代表社員 杉山一穂

大阪司法書士会 第3897号
簡裁訴訟代理等関係業務認定会員 第512093号

知らないと損する過払い金請求

過払い金とは、本来かかる利息よりも多く支払ってしまった利息のことを示します。これまでに貸金業者からお金を借りたことがある人は、取引に過払い金が発生していないかどうか確かめてみましょう。もらえるはずのお金があるのであれば、損することなく手に入れたいと考えるのが当然です。知識があるかどうかで手にできる過払い金の額も変わってきます。そこで今回は、知らないと損をする過払い金請求について詳しくご紹介します。

過払い金請求のトラブル

過払い金請求をするためには、自分で手続きを進めていく方法と司法書士事務所や弁護士事務所にサポートしてもらう方法の2つがあります。自分で手続きをおこなうことのメリットは、専門家への報酬を支払うことなく過払い金を手に入れることができるという点です。

しかし、過払い金請求に関する知識が少ない人が自分で手続きをすることで発生するデメリットもいくつかあります。過払い金が発生しているかどうか確かめるためには、まず貸金業者から取引履歴を開示してもらう必要がありますが、個人に対しては後回しにされるケースが少なくありません。開示するまでの期間を引き延ばしにされがちです。スムーズに手続きを進めるためには、専門知識が豊富な司法書士事務所や弁護士事務所に相談しましょう。

過払い金請求の依頼を引き受けてくれる司法書士事務所や弁護士事務所はたくさんあります。過払い金請求の実績が多いところやテレビCMをやっている事務所であれば、安心して依頼できると思っている人が多いのではないでしょうか。しかし、実際には手数料をめぐるトラブルが発生しているケースもあるので、依頼先を選ぶときには慎重に進める必要があります。

具体的な金額や手続きの進め方を説明せずに依頼を引き受けたり、最終的に手にすることができた過払い金が当初の説明と異なったり、専門家に任せたのにトラブルが起きたというケースもあり得ることを頭に入れておきましょう。信頼できる専門家を見極めるためには、インターネットで情報を集めるだけでなく実際に事務所を訪れて対応を確かめることがポイントです。口コミで人気だからと安心せずに、無料相談を利用して真剣に対応してくれるところであるかどうかチェックしておくことがおすすめです。

回収が見込める過払い金の金額だけでなく、手続きにかかる費用についてもひとつひとつ細かく説明を求めることで、後々トラブルを防ぐことにつながるでしょう。また、手続き後の生活を快適にするためにも、ブラックリストと呼ばれる金融事故情報に登録されてしまうかどうかも事前に確認しておく必要があります。

司法書士事務所や弁護士事務所を選ぶときに、実績はもちろん知名度を気にする人も多いのではないでしょうか。名の知れたところに依頼することで、安心して問題解決を目指すことができると思いがちです。ところが、知名度や人気があるところには、数多くの依頼が集まっているケースが少なくありません。それぞれの依頼をこなすためには、事務所の看板弁護士や司法書士以外のスタッフやアルバイトが携わることも多々あります。

ひどいケースでは資格を持っていない事務員が相談に応じ、司法書士や弁護士が面談をしない事務所もあるようです。専門知識が求められる過払い金請求だからこそ経験豊富な司法書士や弁護士に依頼しているのに、これでは十分な対応が期待できません。

貸金業者との交渉の進め方によって手にできる過払い金の金額に差が生じます。貸金業者もできるだけ支払う過払い金を減らしたいと考えているので、あの手この手で減額を試みてくることでしょう。なかには、訴訟に発展したときに裁判所の変更を求めてくる貸金業者も存在します。さまざまな貸金業者に対して毅然とした態度で適切な対応をしてもらえるように、信頼できる専門家を味方につけることがポイントです。

手続きにかかる費用はそれぞれの事務所によって異なるので、相場以上に高くないか、対応に見合った金額であるかを確認してください。

過払い金請求には時効がある

過払い金請求には期限があることをご存知でしょうか。過払い金請求は、最終取引から10年が経過すると時効となってしまいます。時効を過ぎるといくら過払い金があっても一円も取り戻せなくなってしまうので、過払い金に心当たりのある方は一日でも早く過払い金請求をしましょう。

基本的には、完済した日から10年間とされていますが、完済後に短期間あけて再び借り入れをした場合は時効の解釈が変わる可能性もあります。完済から再度、借入れをした期間が短ければ、2つの取引が継続しているとみなされるのです。その場合、一度は完済していても時効の開始は最後の借り入れの完済日ということになります。2つの取引が別個か継続かどうかのとらえ方は、期間だけでなく取引内容なども加味して決められます。個人での時効の判断はむずかしいので司法書士事務所や弁護士事務所に相談しましょう。

そもそも過払い金は、平成22年以前の借り入れがグレーゾーン金利に該当している人にしか発生していません。これまでに貸金業者からお金を借りていたからといってすべての人に過払い金が発生しているわけではないので、時期や取引状況を確認してみましょう。対象の取引がなければ時効はもとより過払い金請求自体をすることができないというわけです。

複数の貸金業者から借り入れがあった場合やクレジットカードのキャッシング機能を利用していた場合は、それぞれの貸金業者ごと、クレジットカード会社ごとに過払い金請求できる時効期限が存在します。

ただし、クレジットカードのショッピング機能は借り入れには該当しないため、そもそも過払い金が発生していることはありません。

過払い金請求は、時効が迫っていなくても早く手続きをすることをおすすめします。利息制限法が改正されて以降、過払い金請求をする人が増えたこともあって、貸金業者のなかには経営が傾き破産や民事再生手続きをおこなったところが少なくありません。

時効を迎えていなくても貸金業者が破産手続きをした場合、受け取ることができる過払い金額は少なくなってしまいます。貸金業者が支払えるお金には限りがあるので、請求者一人ひとりが手にすることができる額が減ってしまうのは否めません。少しでも多くの過払い金を手に入れるためには、貸金業者が破産したら債権者届出を提出する必要があります。債権者届出は、破産手続き開始の通知と一緒に裁判所から届くので、記されている期日までに確実に提出しましょう。届出をしなかった場合は、配当を受け取ることができなくなってしまうので、過払い金の受け取りを希望する人にとっては大切な手続きといえます。とはいえ、破産した貸金会社の状況によっては配当が困難と判断されることもあるでしょう。その場合は、本来手にすることができるはずの金額を大きく下回ってしまう可能性が高くなります。

過払い金請求の手続きを先延ばしにすることは、損をしたり悔しい思いをすることになりかねません。貸金業者の経営状態に左右される危険性も視野に入れながら、できる限り早く司法書士や弁護士に相談することがポイントです。

  • 0120068027
  • 過払い金請求のお問い合わせ

岩手で過払い金請求をした想定シミュレーション

岩手県 一関市 運送会社勤務

ギャンブルがやめられなくなってしまった男性は、借金を重ねて家計にも大きな負担を与えていました。無事完済することができましたが、苦労をかけた妻に頭を上げることができずにいました。しかし、過払い金について雑誌で知って手続きをしてみることを決意したのです。司法書士に相談することで、アコムから120万円、レイクから130万円の過払い金があることが判明。借り入れ元本を超える過払い金を受け取ることができたので、男性はとても驚いていました。家族への感謝の気持ちを伝えるべく、家族旅行の資金に充てたそうです。

岩手県 奥州市 食品加工会社勤務

60代の男性は、過払い金請求についてCMで知ったとき、正しく理解することができませんでした。完済してから時間が経っていたのでカードや明細などが何もなくてあきらめていたそうです。しかし、ダメもとでもいいと思って専門家に相談してみました。手元に資料が残っていなくても調査ができると聞き、依頼したところ、返済期間が長かったこともあり、プロミスからはおよそ130万円、CFJからは95万円の過払い金が発生していました。

岩手県 盛岡市 主婦

40代の女性は、20代前半にキャッシングサービスを頻繁に利用していました。他社で借りたお金で支払いをするといった自転車操業状態でしたが、結婚を機に両親に返済を助けてもらい完済したそうです。司法書士事務所でシミュレーションをすると、アイフルから30万円、プロミスから25万円の過払い金が発生していることがわかったので、返還請求をおこないました。ただし、借金をしていたことは夫には知られていないので、家族に知られないように過払い金請求を進めるのが希望とのことでした。家族に知られたくないと手続きをできずにいる人もいますが、司法書士や弁護士などに任せればプライバシーの徹底に力を入れているので安心して依頼することができます。

  • 0120068027
  • 過払い金請求のお問い合わせ

過払い金請求を依頼する岩手にお住まいの方

日本で最も面積が大きい県である岩手県には、盛岡市・宮古市・八幡平市・一関市など14の市があります。また、10郡15町と4つの村が存在している地域です。面積が大きいためそれぞれの地域によって方言や郷土料理のバリエーションが豊富です。岩手県の県庁所在地である盛岡市には、県人口およそ125万人のうち約29万人が暮らしています。次いで多いのが県南部に位置する一関市でおよそ12万人、一関市と隣接する奥州市にもおよそ12万人が生活しているのが特徴です。平成17年以降、県内の市町村合併が進んだこともあり、一関市や奥州市の人口増加につながったと考えられています。

北部にある二戸市の隣は青森県、東部の八幡平市は秋田県、南部の一関市は宮城県とそれぞれ隣接していて、周辺エリアへのアクセスもしやすいというメリットがあります。また、西部はリアス式海岸でも有名な太平洋に面しています。陸前高田市・大船渡市・釜石市・宮古市などの沿岸地域は、漁業が盛んで観光地としても人気のエリアです。

平成23年3月に起こった東日本大震災の影響で大きな被害を受けましたが、少しずつ復興が進められています。県内で人気のある観光地としては、美しい砂浜が広がる陸前高田市や平泉町にある世界遺産として登録されている中尊寺や毛越寺などが有名です。毎年1月1日には、これらの寺社に県外からも多くの参拝者が初詣に訪れています。また、八幡平市・雫石町・滝沢市にまたがる岩手山は、日本百名山に登録されていて古典文学はもちろん近代文学にもたびたび登場している岩手県のシンボルの一つです。

少子高齢化が深刻化する岩手県では、子どもから高齢者までが暮らしやすい環境をつくるために「いわて県民計画」に取り組んでいます。ゆたかさ・つながり・ひとの3つを育むことで、理想の岩手を作り上げることを目指しているのです。

県内には、司法書士事務所や弁護士事務所も多いので、遺産問題や過払い金問題に悩む人々のサポートも充実しています。

情報が不足しがちな高齢者に対しても、正しく理解してもらえるように心がけているのが特徴です。アコムやアイフルなどの貸金業者からお金を借りたことがある人に対して、過払い金の相談に乗ったり請求手続きのお手伝いをしたりすることもあります。無料相談をおこなう司法書士事務所や弁護士事務所もたくさんあるので、悩みを抱えている場合は一度話を聞いてもらうと良いでしょう。

岩手県内には、司法書士や弁護士の資格を持つ人がたくさんいます。身近に法律家がいるからこそ、さまざまなトラブルをスムーズに解決することが可能です。司法書士登録をしている人がおよそ140名、弁護士登録をしている人がおよそ100名、さらに簡易裁判所の民事事件にも対応することができる法務大臣認定司法書士は、およそ80名登録されています。簡易訴訟代理等関係業務にも対応できる認定司法書士の数は増えつつあるので、周辺地域に弁護士事務所がない場合には、140万円以下の民事事件にも対応できる司法書士事務所を利用するのもおすすめです。司法書士・弁護士のどちらに依頼するべきか悩むときには、債務額が140万円を超えるかどうかや手数料がどれくらいかかるのかを比較しながら選びましょう。

岩手県内にある司法書士事務所と弁護士事務所の多くは、国道4号線に近い場所に集中しているのが特徴です。県内には、司法書士事務所と弁護士事務所がそれぞれ約20件ずつあります。また、過払い金請求で訴訟が起こった場合に対応することになる簡易裁判所や地方裁判所は、盛岡市・宮古市・一関市などに複数あるので、遠方まで足を運ぶ必要はありません。

過払い金請求での訴訟を起こす場合、請求する人が住んでいる地域や貸金業者の営業所があるエリアの裁判所へ訴訟提起をする必要があります。訴状には、貸金業者名と請求者である自身の名前を記し、過払い金が発生していることがわかる証拠を添えるのが一般的です。

具体的には、貸金業者から開示してもらった取引履歴や、利息制限法に合わせて引き直し計算をおこなった結果がわかる用紙を証拠書類として提出します。訴訟を起こした場合、貸金業者の本社がある地域に裁判所の移送申し立てをしてくることがありますが、遠方になると移動に時間や費用がかかってしまうので避けたほうが良いでしょう。そのためには、了承できない理由をしっかりと裁判所へ申し出ることが大切です。

岩手県内に本社がある貸金業者には、盛岡市中央通りにある「株式会社リディア東北」、盛岡市盛岡駅前北通にある「株式会社第一ファイナンス」、盛岡市菜園にある「アウフユナイテッド」などがあります。過払い金請求の訴訟を起こす前に、取引があった貸金業者の本社について調べておくことで、裁判所の移送のリスクを予測することができるでしょう。過払い金請求をスムーズに進めるためには、口コミや評判が良い司法書士事務所や弁護士事務所に依頼することがポイントです。

仙台事務所がある宮城に岩手からお越しになられた方へ

東北地方に属する岩手県は、面積15,275,01k㎡、人口1,268,303人で、県庁所在地は盛岡市です。

岩手県といえば、盛岡名物のわんこそば、三陸の沿岸の発展に重要な役割を果たしてきたリアス海岸、世界文化遺産である中尊寺(金色堂)、 県外にも出店する名店「ぴょんぴょん舎」、盛岡冷麺発祥のお店「食道園」、「盛桜閣」、老舗の焼肉レストラン「大同苑」、創業から30年以上の「髭」、盛岡で最も歴史のある「肉の米内」、などが人気店で岩手のご当地グルメである盛岡冷麺、南部鉄器、東京に本社を置く小岩井農場株式会社が所有する岩手県岩手郡雫石町にある日本最大の民間総合農場小岩井農場、東北最大の北上川、「龍園」、「蔵元レストラン世嬉の一」、「味心」、「肉料理おがた」、「自雷也牛肉割 烹」、「平泉レストハウス前沢レストラン」などが人気店の前沢牛・短角牛・江刺牛、遠野・遠野物語、岩手山(南部方富士)、花巻温泉郷、八幡温泉郷などの温 泉、「白龍」、「盛岡じゃじゃ麺ちーたん」、「盛岡じゃじゃ麺小吃」、「醤々」、「香醤」などが人気 店で、冷麺と並んで盛岡三大麺である盛岡じゃじゃ麺、肉厚で食べ応えのある三陸わかめ、三陸鉄道、龍泉洞、八幡平、花巻まつり、釜石漁港、ザ・グレー ト・サスケさん、新崎人生さん、気仙沼二郎さん、のはしたろうさん、フジタJrハヤトさん、剣舞さん、卍丸、Ken45さん、日向寺塁さん、ヤッペーマンズさん、佐々木大地さん、郡司歩さん、イーグル・マスクさんなどが所属するみちのくプロレス、毛越寺、 面積が最も広い県、盛岡さんさ踊りなどが有名です。

岩手県のお土産には、岩手県民に広く愛されているお菓子石割桜、タルトタタンの不来方バウム、小岩井農場で生まれたクッキーグルメファンクッキー森の仲間たち、五枚橋林檎のワインシリーズ、楽天でも人気の花月堂のプランタンヌーボー、さいとう製菓のかもめの玉子、菓匠松栄堂のごま摺り団子、第23回全国菓子大博覧会岩手大会で名誉総裁賞を受賞したすがたの元祖いかせんべい、生南部サブレ、タルトタタンのミルクまんじゅ う、盛岡のソウルフードとも言われる福田パン、黒煉で有名な岩谷堂羊羹、沢菊のぶすのこぶ、造り菓子竹房の黒餅、などが人気です。

岩手県出身の芸能人には、福田萌さん、仲谷明香さん、大向美咲さん、小松彩夏さん、山川恵里佳さん、沢田知可子さん、藤圭子さん、新沼謙治さん、千昌夫さん、村上弘明さん、石清水梓さん、小笠原満男さんなどがいます。

過払い金請求は無料相談をご利用ください。

ひとりで悩まず、まずは相談ください。 0120066018 0120068027 0120065039 0120069034 0120067009 0120070146 0120131025 過払い金請求のお問い合わせ