過払い金請求の口コミサイトに依存しない司法書士・弁護士の選び方 - 司法書士法人杉山事務所

過払い金請求の口コミサイトに依存しない司法書士・弁護士の選び方

「過払い金請求の口コミサイトは信用できるのでしょうか?」 と多くの方からご相談いただきます。

実際、口コミサイトの内容は事実とは限らなくて、信用しすぎると依頼先の事務所の対応が期待と違ったり過払い金が戻ってこなかったりするケースもあります。

過払い金請求の口コミに振り回されて損することがないように、口コミサイトが信用できるかどうかや、口コミサイトに依存しない正しい司法書士・弁護士の選び方をくわしくお伝えします。

過払い金請求のご相談なら 実績日本一の杉山事務所へ

完全成功報酬だから相談料・着手金・調査料 すべて0円

家族に知られずに相談可能 出張相談も無料
電話で無料相談する
メールで無料相談する

過払い金請求の口コミサイトを信じてはいけない理由

世の中に過払い金請求に関するメディアは非常にたくさんあるので、司法書士・弁護士事務所の口コミがまとまっているサイトも簡単に見つかります。

確かに口コミサイトには利用者が実際に体験した内容が記載されているので参考になりますが、そのまま信じると期待を裏切られるケースもありますので、過払い金請求の口コミサイトを鵜呑みにしない方がよい理由を2つお伝えいたします。

口コミサイトは広告である可能性が高い

一般的な司法書士・弁護士の口コミのまとめサイトは、純粋な口コミではなく事務所の広告となっているケースが多々あります。

口コミサイトの運営者が司法書士・弁護士から広告料を集めて、引き換えに事務所の広告を掲載しているのです。

広告料の金額にランクがもうけられていて、高額な事務所には良い口コミを入れたり上位に表示させたりして、問い合わせを獲得しやすいように操作しているケースも少なくありません。

口コミが良いからといって評判の良い事務所と思っても、必ずしも期待とおりの対応をしてもらえない可能性があるので盲信するのは危険です。

ただし過払い金請求の集客のために高額な広告料を支払うには、事務所が十分な収益を得ていなければなりません。

口コミサイトの上位に表示されている事務所は大量の案件を扱う余力があって、過払い金請求に注力している可能性が高いともいえ、事務所選びの参考にはできます。

口コミが偽造されている可能性が高い

口コミサイトの中でもアフィリエイターの運営サイト、個人の体験談ブログ、運営者すら不明なサイトなどは信用すべきではありません。

過払い金請求や債務整理についてほとんど知識のない人が、自分が広告料を儲けるためだけの目的で、ありもしない口コミを偽造している可能性があるからです。

単価の高い広告料を支払う事務所を目立たせようとして、嘘の口コミを自分で作り出す悪質なケースもあります。

なお虚偽の口コミがあっても必ずしも事務所の責任とはいえません。

虚偽広告は景品表示法違反となって違法なので、通常は事務所の指示とは考えにくいからです。

つまり運営者やアフィリエイターの問題ではありますが、利用者にとって不利益であることには違いなく、そのまま信じてしまうと期待と異なる事務所に依頼してしまって損をしてしまうリスクが発生します。

過払い金請求のご相談なら 実績日本一の杉山事務所へ

完全成功報酬だから相談料・着手金・調査料 すべて0円

家族に知られずに相談可能 出張相談も無料
電話で無料相談する
メールで無料相談する

過払い金請求の口コミを信じすぎるリスク

過払い金請求の口コミサイトは単なる広告であるケースも多いので、掲載されている口コミをそのまま信じるべきではありません。

口コミサイトを見るときに知っておくべき内容が2つあるのでお伝えします。

口コミのリスク以外にも過払い金のデメリットを知るなら

口コミを信じて選ぶのはトラブルの元

口コミに良いことが書かれているとき、内容が真実であれば信じても問題ありません。

しかしアフィリエイターが作った嘘の口コミだったり運営会社が誇張したものだったりすると、広告サイトの内容と実際の事務所の対応が異なってトラブルになる可能性があります。

特に過払い金請求にかかる司法書士・弁護士費用の料金面については、広告サイトでは全てが記載されているわけではなくて、不正確な場合もよくあるので鵜呑みにしないよう注意しなければなりません。

口コミと事務所の能力は一致しない

過払い金請求の口コミサイトでは素晴らしい事務所であると書かれていても、本当に過払い金請求に強い事務所とは限りません。

そもそも口コミサイトでは、広告料を多く支払う事務所を評判の良い事務所であるかのように見せかける工作をしているケースが多々あります。

反対にいうと、良い事務所であっても安い広告料しか支払っていなければ、目立たない位置におかれていたり、良い評判が書かれていなかったりするサイトもあって、ユーザーが見逃してしまう可能性が高いのです。

また口コミはあくまで個人の感想であって、すべての人に当てはまるとは限らないので、事実であってもそのまま信じて良いかどうかは別問題です。

口コミの投稿者にとっては良い事務所と感じても、読者にとって良い事務所ではないケースも多いです。

口コミのまとめサイトだけではなく、yahooの知恵袋で評判が良い事務所であっても、自分に合うとは限りません。

依頼の際には口コミサイトや掲示板情報に頼りすぎず、自分の目と耳を使って司法書士・弁護士の対応や費用、相性などを見極めるべきです。

過払い金請求のご相談なら 実績日本一の杉山事務所へ

完全成功報酬だから相談料・着手金・調査料 すべて0円

家族に知られずに相談可能 出張相談も無料
電話で無料相談する
メールで無料相談する

過払い金請求に強い事務所とは

口コミ・広告サイトの情報よりも確実に、過払い金請求に強い事務所かどうかを判断する基準が4つあるので、お伝えします。

公式サイトを確認する

過払い金請求を依頼する司法書士・弁護士の事務所を探したいなら、第三者が運営する口コミサイトではなく事務所自身が運営する公式サイトや過払い金・債務整理の特設サイトを確認すべきです。

事務所自身が運営するサイトには虚偽の口コミが投稿される可能性がほとんどなくて、事務所の費用についての間違った情報も掲載されません。

虚偽の口コミを投稿すると景品表示法違反になるので、よほど悪質な事務所でない限り違法行為をおこなうことは考えにくいのです。

ネット上で過払い金請求を依頼する事務所を探したいなら、まずはサイトを誰が運営しているか確認して、事務所自身が運営しているメディアの情報を確認すべきです。

過払い金請求を専門に取り扱っている

事務所の公式サイトに「過払い金請求を専門に扱っている」と明記している司法書士・弁護士事務所は過払い金請求で有効なサポートをしてくれる可能性が高いです。

特に過払い金請求や債務整理に特化した専門サイトを作っている事務所は、わざわざ費用と手間をかけて専門のウェブメディアを構築しているので、過払い金請求に特に力を入れていると考えられます。

公式サイトや過払い金請求の特設サイトに年間の相談件数や累積実績件数などを公表している事務所も多いので、確認すると良い事務所を選びやすくなります。

過払い金請求の返還率が高い

過払い金請求に強い事務所とは、過払い金請求をスムーズに進めて高額な過払い金を回収できるスキルの高い司法書士・弁護士事務所をいいます。

本当に過払い金請求のスキルの高い事務所は、他の事務所と差別化するために過払い金の返還率を公表しているケースが多いので参考にすべきです。

返還率とは、発生した過払い金に対して何%の金額を実際に回収できたのかを表す数値で、過払い金請求をしても、発生した全額を任意で返還してもらうのは難しくて、たいていは60~90%程度へ減額されます。

スキルの高い司法書士・弁護士であれば、比較的高額な取り戻しが可能となるので、過払い金請求に力を入れている事務所は回収率を公表してユーザーへアピールをおこなうのです。

おおむね70%~80%程度の返還率であれば、任意の過払い金請求における割合としては悪くない数字です。

ただし貸金業者によっては、交渉で高い返還率を出せないケースもあるので、過払い金請求に強くても交渉では高額な過払い金を取り戻せないケースはあります。

過払い金請求の取り扱いが頻繁で常時多数の業者を相手にしている事務所であれば、貸金業者ごとに対応の特徴や返還率をまとめているケースが多いので、返還率だけではなく業者ごとの特徴についての掲載がある事務所は信頼できる可能性が高いといえます。

費用対効果が高い

過払い金請求にかかる司法書士・弁護士費用の安さを売りにする事務所もありますが、安ければ良いものではありません。

費用が安くても、取り戻せる金額が少額になっては意味がなくて、本当に大事なことは手元にいくらの過払い金が戻ってくるかという一点に尽きます。

たとえば100万円の過払い金が返ってきて30万円の弁護士費用がかかったら、依頼者の手取りは70万円です。

別の事務所に依頼して司法書士費用が40万円かかっても、150万円取り戻してもらえたら手取りは110万円となって、安い方の事務所よりも得をします。

ある程度の費用がかかっても、より多くの過払い金が戻ってくるなら経済的なメリットが大きくなって、費用対効果が高いといえるのです。

また一見費用が安そうに見える事務所でも実は高額なケースもあるので、依頼前にチェックすべきです。

たとえば着手金が無料とされていても報酬金が高かったり後から追加で費用がかかったりする事務所では、総額でみると着手金ありの事務所より高くなってしまうリスクが発生します。

過払い金請求の相談に行ったら、司法書士・弁護士からしっかり費用の金額や発生する条件、タイミングなどの説明を受けて、どのような費用がいくらかかるのか、どの程度の過払い金が返ってくる想定なのかなど、明確に答えてもらえる事務所を選ぶべきです。

過払い金請求のご相談なら 実績日本一の杉山事務所へ

完全成功報酬だから相談料・着手金・調査料 すべて0円

家族に知られずに相談可能 出張相談も無料
電話で無料相談する
メールで無料相談する

過払い金請求を依頼する司法書士・弁護士の選び方

過払い金請求を依頼する司法書士・弁護士を探すときには4つの視点をもって相手を分析すると、より良い事務所を選びやすくなります。

過払い金請求の実績が豊富

まずは過払い金請求に関する実績に着目すべきです。

司法書士・弁護士といっても必ずしも過払い金請求をメインで取り扱っているとは限らなくて、ふだんほとんど過払い金請求をおこなっていない事務所も多々あります。

司法書士の取扱分野は過払い金請求や債務整理だけではなく、相続や不動産登記、商業登記などさまざまで、弁護士に至っては離婚や債権回収、不動産取引や企業法務など、法律のあらゆる分野を扱うことができます。

他の分野では優秀な司法書士・弁護士であっても、過払い金請求の経験が乏しければ高額な過払い金の返還を受けるのが難しくなるので、依頼すべきではありません。

事務所の運営する公式サイトや特設サイトに過払い金請求に関する記載が多く、実績や回収率などがしっかり書かれている事務所であれば、比較的安心して相談できます。

司法書士・弁護士本人による面談

過払い金請求の相談に誰が対応するかも重要で、必ず司法書士・弁護士の資格を持った人が対応する事務所を選ぶべきです。

過払い金請求や債務整理を依頼するための相談には、必ず司法書士・弁護士の有資格者が対応しなければならないことが、弁護士会や司法書士会のガイドラインで定められています。

過去に事務員に任せきりにした事務所があって、顧客との間でトラブルが多数発生したために規制されたのです。

今は、まともな事務所であれば必ず司法書士・弁護士が相談に対応しますが、中には事務員のみが対応する事務所も存在します。

有資格者が面談しない事務所はガイドラインを守らずに顧客の利益を軽視している事務所といえるので、依頼してはなりません。

遠方で事務所に行くのが面倒で費用がかかる場合であっても、面談なしで依頼するのは避けるべきです。

リスクについての説明

過払い金請求を依頼するとき、リスクについても説明してくれる事務所は良心的で信頼できると考えられます。

確かに過払い金請求はリスクやデメリットの小さい手続きですが、状況次第では問題も発生します。

たとえば借金返済中に過払い金請求する場合やクレジットカードのショッピング残金がある場合、残債が高額になったらブラックリスト状態になる可能性があります。

現在使っているクレジットカード会社へ過払い金請求するときには、カードを止められるので事前にスマホ代や水道光熱費の引き落とし方法などを変更しておく必要があって、ETCカードを止められる可能性もあります。

本当に顧客のことを考えてくれる司法書士・弁護士事務所であれば、リスクを避けるための対処方法について説明してくれるので、良いことばかりを強調してくる事務所よりも多少ブレーキをかけてくる事務所の方が信頼できます。

なお過払い金請求をしても基本的にはブラックリストにならないので、完済済みの方やクレジットカードのショッピング残がない方の場合にはブラックリストの心配はほぼ不要です。

明確な費用の説明

過払い金請求にかかる司法書士・弁護士費用の料金形態は、各事務所が定めているので依頼先によって異なります。

着手金が無料の事務所や基本報酬金がかからない事務所もありますし、過払い報酬金のパーセンテージや裁判になったときの追加着手金についても事務所によって違いがあります。

中には費用が相場と比べて異様に高い事務所もあって、知らずに依頼すると回収した過払い金の多くが費用にあてられて損をしてしまいます。

依頼時に、いつどの程度の費用がかかるのかを明確に伝えてくれて、見積もりを出してくれる事務所、相場と比べても高いとはいえない事務所を選ぶと後々のトラブルや予想外の出費を避けられます。

過払い金請求の口コミを読んだら一度ご相談ください

過払い金請求の口コミサイトの情報は必ずしも正しいとはいえなくて、鵜呑みにするのは危険です。

杉山事務所は過払い金請求の相談や解決実績が極めて豊富で、雑誌に紹介された経歴もあって、数ある事務所の中でも世間からの信頼の篤い司法書士事務所です。

過払い金請求については何度でも無料でご相談を承っていますので、過去にクレジットカードのキャッシングや消費者金融の取引を利用されていた方は、ぜひとも一度ご相談ください。

過払い金について知るなら

過払い金請求、債務整理は無料相談をご利用ください。

ひとりで悩まず、まずは相談ください。 0120066018 0120068027 0120065039 0120069034 0120067009 0120070146 0120131025 過払い金請求のお問い合わせ

page top