過払い金があるかチェックできる過払い金無料診断と流れ

過払い金診断で過払い金があるかわかるの?

と多くのご相談をうけますが、司法書士・弁護士事務所がおこなっている過払い金の無料診断で、簡単な質問に答えていただくと過払い金があるかわかります。

杉山事務所では、相談者様のご希望の時間帯にメールまたは電話で過払い金の診断をすることができます。診断をすることで家族や周りの人にバレてしまうことはありませんので、安心してお問い合わせください。

過払い金請求のご相談なら 実績日本一の杉山事務所へ

家族に知られずに相談可能 出張相談も無料
電話で無料相談する
メールで無料相談する

1) 過払い金があるか自分でチェック

司法書士・弁護士事務所で過払い金診断をする前に、4つの質問項目をチェックすることで、ご自身でも過払い金があるのか簡単に確認することができます。

過払い金があるか自分で確認できる4つの質問

2010年より前に借り入れしたか

2010年より前に借り入れしたことがある場合、過払い金がある可能性が高いです。

また、亡くなったご家族が貸金業者からお金を借り入れしていた場合でも過払い金がある可能性があります。

杉山事務所はご家族の過払い金診断、相談も承っていますので、お気軽にご相談ください。

金利20%より高い金利で借り入れしたか

お金を借り入れした時の上限金利は法律で定められています。2010年6月17日まで定められていた上限金利は、利息制限法が20%にたいして出資法は29.2%でした。

多くの貸金業者は出資法に合わせた上限金利内で貸し出しをしていましたが、2010年6月18日に貸金業法と出資法が改正されて、上限金利は20%以内に引き下げられました。

したがって、20%よりも高い金利でお金を借り入れしたことがあれば過払い金が発生している可能性が高いです。

過払い金が発生する仕組み

最後の借り入れ日・返済日から10年以内

最後に借り入れした日もしくは返済日から10年以内なら、過払い金が発生している可能性があります。

ただし、過払い金請求には時効があり、最後の借り入れもしくは返済日から10年経ってしまうと、過払い金を取り戻すことができなくなるので、いち早く過払い金請求をする必要があります。

最後の借り入れもしくは返済をした日の記憶があいまいな方であっても過払い金があるか無料で調べることができますので、まずはご相談ください。

過去に借り入れ・完済を繰り返したか

貸金業者から契約番号を変えずに過去に何度か借り入れ、完済を繰り返していることから「一連の取引」として扱われる場合、1度完済したのが10年以上前でも過払い金を取り戻せる可能性があります。

借り入れが「一連の取引」として扱われるのか判断するのは非常にむずかしいので、一度、司法書士・弁護士にご相談ください。

一連の取引として扱われる場合

過払い金請求のご相談なら 実績日本一の杉山事務所へ

家族に知られずに相談可能 出張相談も無料
電話で無料相談する
メールで無料相談する

2) 過払い金診断、診断後の流れ

まずはメールか電話で診断

電話またはメールで過払い金の無料診断ができます。電話で診断する場合は、簡単な質問に答えていただいた情報をもとに、過払い金があるのかお伝えできます。また、ご不明点や質問をすぐに回答することできます。

メールで診断する場合は、質問事項を入力するフォームがありますので質問事項を入力して送信していただければ、電話またはメールで診断結果が届きます。

過払い金診断をする時に必要な情報

ご自身が覚えている範囲で、過払い金診断をする時に必要な情報を答えていただければ診断できます。

また、杉山事務所はご家族の過払い金診断も承っていますので、お気軽にメールまたは電話で過払い金の無料診断をご利用ください。

過払い金診断結果のご報告

過払い金の診断結果で過払い金があるのかわかります。過払い金があれば、すぐに過払い金請求を依頼できます。また、診断結果で過払い金が無かったとしても、費用は一切いただいていませんのでご安心ください。

過払い金がいくらあるか調査【無料】

過払い金請求の手続きを依頼する場合、まずは過払い金がいくらあるかくわしく調べます。

貸金業者から取引履歴を取り寄せる

過払い金請求をする貸金業者からいつ、何パーセントの金利でいくら借りて、いつ、いくら返済したかわかる取引履歴を取り寄せます。

過払い金の引き直し計算

貸金業者から取引履歴を取り寄せたら、記載されている借り入れしたときの金利、借り入れした日、返済した日、金額をもとに計算することで、正確な過払い金の金額を算出します。

貸金業者に過払い金返還請求書を送付

過払い金の金額が算出できたら、過払い金返還請求書と引き直し計算書を、いつ・だれが・どこに送ったかを証明できる内容証明郵便で送ります。

話し合いによる交渉

過払い金返還請求書を送ると貸金業者から連絡があるので、過払い金の返還金額や、支払う期限について話し合いで交渉します。

過払い金請求の裁判

話し合いによる交渉で、貸金業者から提示された過払い金の返還金額や支払い期限に納得できれば和解することになりますが、ナット機できなければ和解せずに過払い金請求の裁判で解決することになります。

過払い金の返還

貸金業者と話し合いで和解するか裁判で解決したあと、過払い金が返還されます。

貸金業者から返還される過払い金は、まず杉山事務所の口座に振り込まれたあと、成功報酬を差し引いた金額を依頼者様の口座に振り込みます。

過払い金請求のご相談なら 実績日本一の杉山事務所へ

家族に知られずに相談可能 出張相談も無料
電話で無料相談する
メールで無料相談する

3) 過払い金診断をする時の注意点

過払い金診断では過払い金があるのかわかりますが、正確な過払い金の金額は取引履歴を取り寄せて引き直し計算をしないとわかりません

しかし、過払い金の無料診断をおこなっている事務所の中には、「過払い金が〇〇万円あると断定する事務所」があります。

断定された過払い金の金額を信じて、過払い金請求を依頼しても、必ずしも断定された金額を取り戻せるわけではありませんのでご注意ください。

杉山事務所なら過払い金があるか、あった場合いくらあるのか無料で調べられて、相談料や着手金もかからないので、安心して過払い金の無料診断をご利用ください。

過払い金請求のご相談なら 実績日本一の杉山事務所へ

家族に知られずに相談可能 出張相談も無料
電話で無料相談する
メールで無料相談する

4) 過払い金請求に強い杉山事務所

杉山事務所は過払い金の回収額が日本一となった実績によって、日本を代表するビジネス誌である週刊ダイヤモンド誌で「消費者金融が恐れる司法書士事務所」として紹介されました。

現在、全国に9つの事務所をかまえさせていただき、毎月3,000件以上の相談実績と過払い金の回収額は5億円以上を誇っています。

杉山事務所は、過払い金があるかどうかをすぐに知りたい相談者様に向けて、過払い金の無料診断をおこなっています。メールまたは電話で簡単に診断ができますので、お気軽にご利用ください。

過払い金請求、債務整理は無料相談をご利用ください。

ひとりで悩まず、まずは相談ください。 0120066018 0120068027 0120065039 0120069034 0120067009 0120070146 0120131025 過払い金請求、債務整理のお問い合わせ

page top