岐阜で口コミが多数ある過払い金請求に強い法務事務所

岐阜で過払い金請求

過払い金請求は無料相談をご利用ください。

  • 0120068027
  • 過払い金請求のお問い合わせ

司法書士法人杉山事務所 名古屋事務所は、名古屋市中村区にあるのですが、名古屋事務所を設立以来、岐阜県岐阜市だけでなく、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、郡上市など岐阜県の全域より過払い金請求のご相談・ご依頼をいただいています。

岐阜市内であれば、名古屋までのアクセスは電車、バスなどの公共交通機関やお車でのアクセスが便利ですが、事務所にご来所される前に詳しい場所やお近くのコインパーキングなどをご案内しますのでお気軽にお問い合わせください。

また、来所がむずかしい場合は無料での出張相談もおこなっていますので遠慮なくお申し付けください。

過払い金請求のリスクと過払い金請求の意外な落とし穴

アコム、アイフル、プロミス、レイクなどの消費者金融や、CFJ、ニコス、オリコ、エポス、セゾンなどのクレジットカード会社(信販会社)に過去、借入れをしていたことがあるならば過払い金の対象になっている可能性があります。

過払い金請求は自分で貸金業者におこなうことも弁護士や司法書士に依頼することもできます。どちらの方法においてもデメリット・メリットはありますので、過払い金請求のデメリットをご一読の上で、過払い金請求をすることがおすすめです。

また、過払い金請求には忘れてはいけないリスクがあります。それは、過払い金請求には期限があることです。 過去に貸金業者から借入れをしていた方は最後の取引(通常であれば完済した日)から10年が過払い金請求の期限です。最後の取引から10年を過ぎてしまうと、過払い金が数百万円あろうが1円も取り戻すことができなくなってしまいます。現在も借入れをしている方は直前のご返済が最後の取引となるので問題はありませんが、状況ごとに過払い金請求のリスクと過払い金請求の意外な落とし穴がありますのでご一読の上でご相談・ご依頼ください。

岐阜市からのアクセス方法

岐阜の主要駅である岐阜駅から電車でお越しの際は、JR東海道本線で乗り換えなしで名古屋駅をご利用ください。名古屋事務所は名古屋駅より徒歩2分の立地にあります。

また、お車でお越しの際は、東海北陸自動車道岐阜各務原IC、名神高速道路一宮JCT、名古屋16号一宮線一宮IC、名古屋6号清須線清洲JCT、明道町ルートでお越しになるとスムーズです。

岐阜で司法書士法人杉山事務所が選ばれる理由

岐阜県内や愛知県内には過払い金請求ができる司法書士や弁護士事務所がたくさんありますが、名古屋事務所は岐阜県、愛知県だけでなく、静岡県長野県滋賀県三重県を含めても、その中でもトップクラスのご相談・ご依頼件数をいただいています。

ご依頼いただきました相談者様より当事務所での対応にご満足いただき、その相談者様からの口コミや、ご紹介からのご依頼を非常に多くいただいています。

これは司法書士法人杉山事務所が過払い金の対応をはじめてから、名古屋事務所だけでなく、全国8事務所でご依頼をいただき、毎月3,000件以上のご相談を対応してきた実績や、貸金業者との交渉力やノウハウをたくさん蓄積して結果だと自負しております。今後も岐阜県にお住まい、お勤めの相談者様ごとに最適なご提案を最善のスピードでご提供させていただきます。

週刊ダイヤモンド誌で「消費者金融が恐れる司法書士日本一」に選ばれました

岐阜での過払い金請求の無料相談は名古屋事務所

岐阜県にお住まいの方、お勤めの方は名古屋事務所にご相談いただくとご来所の際にアクセスがしやすいです。名古屋事務所では、正式にご依頼いただくまでに過払い金請求のリスクやデメリットをきちんと説明して納得いただいた上でご依頼いただいています。

一円でも多く取り戻したい、返還されるまでの期間をなるべく短くしたいなど相談者様の要望に沿うように最善の方法をご提案します。お気軽にお問い合わせください。

名古屋事務所の電話番号・住所

  • 0120068027
  • 過払い金請求のお問い合わせ
電話番号 0120-068-027
住所 〒453-0015
愛知県名古屋市中村区椿町1-16
IMONビル3F
営業時間 9:00~19:00
※ご予約いただければ時間外も対応いたします。
定休日 年中無休 ※年末年始は除く
司法書士法人杉山事務所 名古屋事務所の外観

名古屋事務所のアクセスマップ

名古屋事務所の周辺地図

電車でお越しの方

名古屋駅より徒歩2分
名鉄名古屋駅より徒歩7分
近鉄名古屋駅より徒歩8分
亀島駅より徒歩8分

車でお越しの方

お近くにリパーク名駅西第17、エスカ駐車場、ウィングスカイパーキング、リパーク名駅西第2などの駐車場がございます。

バスでお越しの方

名古屋駅(太閤通口)、名古屋駅西口(集合場所:ゆりの噴水前)、名古屋駅(新幹線口)、名古屋駅(大阪バス)のバス停が最寄となります。

最寄駅、駐車場、バス停までのアクセス、最寄駅、駐車場、バス停からのアクセスがご不明な点はご遠慮なくお問い合わせください。
司法書士法人杉山事務所の名古屋事務所の詳細はこちらからご参照ください。

大阪事務所(主たる事務所)の電話番号・住所

  • 0120066018
  • 過払い金請求のお問い合わせ
電話番号 0120-066-018
住所 〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波2-3-7
POSCO大阪ビル8F
営業時間 9:00~19:00
※ご予約いただければ時間外も対応いたします。
定休日 年中無休 ※年末年始は除く
司法書士法人杉山事務所 大阪事務所の外観

司法書士法人杉山事務所 大阪事務所
代表社員 杉山一穂

大阪司法書士会 第3897号
簡裁訴訟代理等関係業務認定会員 第512093号

知らないと損する過払い金請求

借金をしたときにつける利息には上限があり、法律で制限が設けられています。しかし、2007年くらいまで貸金業者の多くが法律の定める上限を越えた利息でお金を貸していました。過払い金とは上限を超えて多く支払った利息のことです。貸金業者が定める利息の基準は利息制限法と出資法の2つがありました。この2つの法律では、利息の上限が違っていたため、多くの貸金業者が高い方の上限金利である出資法を基準に設定していました。しかし、2010年に法律が改正され、利息制限法の上限金利を基準に利息を設定することが決められ、それまで支払っていた利息制限法の上限金利を超える利息は貸金業者から請求できるようになりました。これを過払い金請求といいます。

過払い金請求の注意すべきリスク

過払い金を請求すると払い過ぎていた利息が戻ってきますが、メリットばかりでなくリスクもあります。

1つ目のリスクとして、過払い金が戻ってこない可能性があります。過払い金の請求には時効があり、最後に返済をした日から10年が期限です。この10年を過ぎてしまうと、過払い金の返還を請求する権利が消えてしまいます。現在も返済中の場合は返還請求することができますが、借金を完済している人は最後の取引がいつだったかを調べ、早急に過払い金請求をする必要があります。

また、貸金業者によっては、経営が圧迫されて倒産してしまった場合や倒産の危機に直面している場合があります。過去に、貸金業者の多くは、出資法の上限金利である29.2%を基準にした利息でお金を貸していました。しかし、現在は法律により、上限金利が15%~20%と決められています。金利の変更をした上に、過払い金請求をする人が増え経営不振に陥った結果、倒産した貸金業者も多くあります。現在も営業を続けている貸金業者でも、潜在的に倒産のリスクを抱えている場合があります。取り戻せたはずのお金が返ってこないというリスクを避けるため、1日でも早く過払い金請求をしてください。

2つ目のリスクとして、過払い金請求をしても戻ってくるお金が少なくなるリスクがあります。過払い金請求は弁護士や司法書士に依頼することができます。司法書士や弁護士に支払う報酬は、書士会や弁護士会によって上限が定められていますが、上限内であれば事務所ごとで自由に決めることができます。なかには精算手数料などをとる事務所があり、料金体系が明確になっていない事務所があります。せっかく過払い金が戻ってくるのに、返還されたお金の大半を報酬で引かれてしまう可能性があるのです。正式に依頼する前に、報酬はどれくらい支払えばよいのか、どのような料金が発生するのかを確認してください。

3つ目のリスクとして、借金をしていたことが家族や職場にばれる可能性があります。このようなリスクが起きるのは、過払い金請求を自分でした場合や、過払い金請求の経験が少ない弁護士や司法書士に依頼した場合です。過払い金請求の経験が不足していることから、きちんと配慮せず自宅や職場に電話をかけたり、郵便物の差出人名を事務所名のまま送ったりして、家族や職場から怪しまれてばれてしまう可能性があるのです。過払い金請求を得意としている事務所なら家族や職場にばれないように配慮してくれるので、事前に自分の要望をきいてくれて、きちんと対応をしてくれる事務所に相談かが重要です。

4つ目のリスクに、追加で借金ができなくなる可能性があります。過払い金請求をすると、過払い金を請求した貸金業者からは借入ができなくなります。請求した貸金業者は利用できなくなりますが、他の貸金業者からは借入れできます。

しかし、返済中の借金を過払い金請求した場合で、過払い金で借金を0にできない場合、ブラックリストにのります。すでに借金を完済している人や、過払い金を借金の返済にあてることで借金が0になる人は大丈夫です。ブラックリストにのると、過払い金を請求した貸金業者以外の他の貸金業者からも借入ができなくなります。また、自動車ローンや住宅ローンなどの審査にも通らなくなり、新たにクレジットカードを作る場合も、審査に影響が出ます。

過払い金請求を自分でやる場合の注意点

過払い金請求を弁護士や司法書士に依頼するのではなく、自分でできないのだろうかと考える人がいるかもしれません。過払い金請求は自分でもできますが、弁護士や司法書士に依頼せずにおこなう場合、さまざまなデメリットがあり注意が必要です。

過払い金の請求・回収には多くの作業があり時間と手間がかかります。過払い金を請求するためには、貸金業者へ取引履歴を開示する請求をし、引き直し計算をして過払い金を計算します。その上で、貸金業者に過払い金請求をして、まずは電話などで和解交渉をします。和解できなかった場合は、裁判所に過払い金請求の訴訟を起こし、和解や判決がでたあと過払い金が返還されます。

過払い金請求を自分でやると専門的な知識がないとわからないことが多く、スムーズに手続きを進めることができません。

過払い金の計算には取引履歴が必要となり、取引履歴を貸金業者に請求して取り寄せます。このときに、貸金業者から取引履歴の使用目的を聞かれることがあります。過払い金請求をするためであることを話してしまうと、今まで払ってきた利息が過払い金であることを認識していて払っていたと主張され、過払い金請求ができなくなる可能性が出てしまいます。この時点から、注意して貸金業者の対応をしなくてはいけません。

また、返済中の借金を過払い金請求する場合、貸金業者によっては取引履歴を求めた段階で、残っている借金を0にするからといって、過払い金請求するのをやめるように交渉してきます。これは、ゼロ和解と呼ばれる貸金業者の巧妙な手口です。ゼロ和解をしてしまうと、借金を超える過払い金が発生していても請求することができなくなります。弁護士や司法書士ならこの手口にすぐに気づきますが、個人で対応する場合、貸金業者がどういう思惑で話しているのかということに注意しても見抜けない可能性があります。

過払い金の計算も簡単ではありません。計算を間違って金額を出すと、返還される過払い金が減ったり、最悪の場合、貸金業者に過払い金請求を断られる可能性もあります。過払い金を計算したあとは、過払い金返還請求書を作成しますが、請求書の準備から郵送までを自分でしなくてはいけません。

さらに、個人で貸金業者と交渉する場合、貸金業者が強気な姿勢をとってくることがあり、不当に低い金額での和解金を提示してくる場合があります。本来発生している過払い金の額より少ない金額で和解を要求することが多く、貸金業者は交渉に長けているため、なかなか自分の要求が通りません。個人が貸金業者と交渉するのはむずかしいということを覚えておきましょう。過払い金請求は個人でもできますが、準備が大変で対応を間違えると過払い金が取り戻せなくなる恐れがあります。

貸金業者との交渉がうまくいかず、過払い金請求の裁判をすることになった場合、裁判の申し立て書類の作成や提出のため裁判所まで足を運ばなくてはいけません。訴訟を起こすために、裁判所や被告に提出する訴状作成のほか、取引履歴書や引き直し計算書、過払い金請求書、請求する貸金業者の登記簿謄本が必要です。これらの書類もすべて自分で用意する必要があります。

裁判で使用する登記簿謄本は法務局へ申請して取り寄せるので、法務局に行く必要があります。また、訴訟の申し立てには複数の印紙や郵便切手の用意が必要です。裁判所の書類チェックはとても厳しく、書類の記入の不備があると再提出を求められるなど、専門的な知識が必要になります。

過払い金請求を自分ですると、貸金業者と書面でやり取りをするため、貸金業者からの郵送物が自宅に届きます。家族がいる場合は家族に借金をしていたことがばれてしまう可能性があるのもリスクの一つです。

個人で過払い金請求をすれば弁護士や司法書士に払う報酬がかかりませんが、注意すべき点やデメリットがたくさんあります。これらを踏まえ、自分で過払い金請求をするのか、それとも弁護士や司法書士に依頼するのかを決めてください。

  • 0120068027
  • 過払い金請求のお問い合わせ

岐阜で過払い金請求をした想定シミュレーション

岐阜県で過払い金を請求した想定で、過払い金請求をするとどのくらいのお金が戻ってくるのかをシミュレーションしてみます。

岐阜県岐阜市IT企業勤務男性 Aさんの場合

Aさんは営業マンとしてバリバリ働いていたのですが病気になり退職しました。共働きだったので妻の収入でなんとかやりくりをしていた中、Aさんのお母さんも病気になってしまい生活費が苦しくなってしまいました。さらに病気になる前、住宅ローンを組んで自宅を購入していたためローンの支払いにも追われて借金をするようになります。Aさんの病気は快復し転職したのですが、それまでと比較すると給料が大幅に下がり、これ以上の支払いは無理だと弁護士事務所を訪れ相談しました。Aさんは5つの消費者金融から合計約300万を借りていて毎月10万円ちかい金額を返済していました。そのうち半分は完済していたのですが、10年以上取引をしていた金融業者もあったため、過払い金の計算をしてみました。するとなんと1000万円ちかい過払い金があることがわかりました。金融業者との取引期間が長いほど、過払い金は発生しやすくなります。Aさんは債務整理することなく過払い金で借金を完済した上、金銭的にゆとりをもつことができました。

岐阜県多治見市清掃会社勤務男性 Bさんの場合

Bさんは消費者金融から借金をしていたことがありました。インターネットで過払い金を知ったBさんは、自分で過払い金の計算をし、請求しようと行動を起こします。自ら消費者金融に連絡し取引履歴の開示請求をしたところ、消費者金融は引き直し計算後の金額を20万円と提示した上で和解の提案をしました。

和解金額として提示されたのは3万円でしたが、Bさんは納得できずに司法書士事務所を訪問し相談することにしました。貸金業者が引き直し計算をして金額を提示する場合、過払い金が発生した後の利息をつけていないことがほとんどです。過払い金が発生すると、その時点から年5%の利息も発生しています。この利息をつけずに計算した場合、本来請求できる金額よりも低い金額が提示されるのです。

司法書士事務所でBさんの取引履歴を元に計算したところ、消費者金融が提示した額よりも数千円多くなりました。Bさんの場合は取引期間が短かったためあまり差が出なかったのですが、長い期間取引をしていた場合や大きな金額を借りていた場合は、金額の差が大きくなります。司法書士事務所で引き直し元本額と合わせて、支払日までの年5%の利息を加えて計算し直したところ利息額が増え、本来請求できる金額がさらに増えて約25万円になりました。

Bさんが取引履歴を持っていたため即日で訴訟を起こし、満額で和解が成立しました。個人で計算し請求しようとすると、このような本来つけることができる利息まで気づかないケースがありますので注意が必要です。

愛知県尾張旭市販売女性 Cさんの場合

Cさんは仕事のストレスから買い物依存症になってしまい、ブランド品や高価な化粧品をクレジットカードでたくさん購入してしまいました。Cさんの収入ではとても支払うことができない金額の買い物だったため、クレジットカードの支払いが滞らないようにと消費者金融から借金をするようになります。買い物依存症から脱却した後も借金の支払いが続き、自分の収入だけでは返済しきれないため自己破産の相談で司法書士事務所を訪れました。話を聞いて借金について調査したところ、Cさんには過払い金があることが分かりました。借金の額も多いのですが過払い金で完済できそうなため、貸金業者に対して過払い金請求を行うことにしました。貸金業者の中には判決が出ても過払い金を支払わないという悪質な業者がいたため、その業者に対しては強制執行をかけます。その後差し押さえ命令が出て無事過払い金を回収したのですが、その直後に強制執行をかけた会社が倒産したことがニュースになりました。倒産後に過払い金を回収することはむずかしいため、Cさんはギリギリで間に合ったことになります。

  • 0120068027
  • 過払い金請求のお問い合わせ

過払い金請求を依頼する岐阜にお住まいの方

岐阜県は日本のほぼ中央に位置する内陸の県です。地形は変化に富んでいて愛知県に近い美濃地方と、山岳地帯である飛騨地方では気候や文化にさまざまな差が見られます。東海地方と区分されることが多いのですが、北陸3県に含まれて東海北陸地方と区分されることもあります。

北部の飛騨地方では3000m級の山々がそびえ、わずかな盆地に人々が集まって暮らしています。南部の美濃地方には長良川や木曽川、揖斐川などの広大な河川が多く流れ、愛知県から続く平野が広がる地形です。飛騨地方の一部は豪雪地帯ですが、美濃地方は雪が降ることが少ない太平洋側気候となっています。ただし、低い山に囲まれた盆地になっているため寒暖の差が厳しく、とくに夏場は最高気温を記録することが多いことで知られています。岐阜駅前には織田信長の銅像が立っている姿が印象的です。

岐阜と名付けたのも信長だという説もあり、そのお膝元であった歴史がしのばれます。県庁所在地である岐阜市は長く繊維の街として栄え、今でも駅前には服飾関連の問屋街が広がっています。問屋のほかにも格安で装飾品や衣類を購入できる店が多いのも岐阜の特徴です。各務ヶ原市には重工業を営む企業が集まり、航空産業や自動車産業に関連した金属加工が盛んです。また、土岐市や多治見市など東濃の西部では美濃焼の工場や工房が多いのが特徴です。美濃焼は国内陶磁器のシェアの半分以上を占めています。なかでも土岐市は陶磁器の生産量が日本一です。

岐阜県の観光名所といえば、飛騨の合掌造りの家が立ち並ぶ風景が思い浮かぶでしょう。合掌造りの建物が並ぶ白川郷は日本有数の豪雪地帯で、日本の秘境とも呼ばれた地域です。白川郷の合掌造りはユネスコの世界遺産に指定されています。飛騨の合掌造りでは、現在でも人々が生活し使われているところにとくに価値があり、建物だけでなく畑なども含めて昔のままの景観が保たれています。

また、飛騨には日本一標高の高い飛騨大鍾乳洞があることでも知られています。この鍾乳洞にはヘリクタイトという珍しい曲がり鍾乳石がある点が見どころです。鍾乳洞には世界の美術品を集めた美術館も併設され、大自然の驚異と人間が作り上げた芸術を楽しむことができる場になっています。一方、美濃エリアの見どころといえば、金華山の山頂に位置する岐阜城が有名です。難攻不落の城として知られた岐阜城は斉藤道三や織田信長が居城としていました。

現在の城は昭和31年に復元された鉄筋コンクリート造りですが、岐阜市のシンボルとして人々に親しまれています。また山の頂上にあることから素晴らしい展望を楽しむことができる点も魅力です。他に、山県市の伊自良湖はワカサギ釣りが冬の風物詩となっています。9月の解禁日から春先まで、湖の上はワカサギ釣りを楽しむ人のボートでにぎわいます。名古屋から車で1時間というアクセスの良さもあり、岐阜県以外からも釣り好きやアウトドア好きが訪れる人気のスポットです。

さらに、1300年の歴史がある長良川の鵜飼いも岐阜の外せない観光名所です。とくに、船に乗って鵜飼いを見学するツアーはとても人気があり、早めに予約をしないと乗れないことも珍しくありません。見学するだけでなく、船の上で食事をしながら鵜飼いや景色を楽しめるプランもあり、長良川の川面は昼夜問わず多くの船でにぎわっています。岐阜県はとても広く、飛騨と美濃ではまったく違う文化が形成されています。同じ県でありながら、飛騨には雪深い地域独特の方言がありますが、美濃は愛知との交流が深く、中山道があり交通の要だったため各地の方言が入り混じっています。飛騨の名産であるあげづけは美濃ではめったに食べられていないなど、食べ物の文化も異なります。

岐阜県には日本弁護士連合会によると、2016年3月31日時点で、連合会に登録している岐阜県の弁護士は188人、125事務所です。日本司法書士会連合会に登録している司法書士は356人、5法人で、そのうちの235人が認定司法書士です。岐阜県内には司法書士・弁護士が多くいますが、貸金業者も複数営業しています。岐阜の貸金業者名を調べてみると、大垣市に本社がある共立クレジット株式会社や、岐阜市に本社がある株式会社十六カード、同じく岐阜市に本社がある株式会社エムケーファイナンスなどがあります。これらの貸金業者以外にも、アコムやレイクなどの出張所や支店が主要な駅前に出店しています。貸金業者が多く、お金を借りやすいため過去に利用したことがあるという人もいるのではないでしょうか。

借金を完済していても、過払い金があれば請求して取り戻すことが可能です。ただし過払い金請求には10年の時効があるため、すぐに行動を起こさなくては手遅れになってしまう可能性があります。また、過払い金請求の手続きはむずかしく、手間がかかります。貸金業者とのやり取りや利息計算、請求書作成なども行わなくてはいけないため、自分ひとりで過払い金を請求するのはとても大変です。司法書士や弁護士に依頼することで、時間と手間を省くことができます。

名古屋事務所がある愛知に岐阜からお越しになられた方へ

人口2,024,859人、面積10,621,29k㎡の岐阜県の県庁所在地は岐阜市です。

岐阜県は世界遺産の白川郷や飛騨高山、飛騨古川、日本三大名湯の下呂温泉、東海の人気花火大会ランキング第1位である長良川の花火大会、日本三大美祭とされている高山祭、奇祭として最近有名な古川祭、飛騨牛、朴葉味噌、五平餅、高山ラーメン、日本で2番目に美味しいハンバーガーとされたセンターフォーハンバーガーズなどがあり、国内外問わず多くの人が訪れていて日本一の観光地であると言われています。

岐阜県といえば他にも長良川鵜飼や関ヶ原の戦い、日本三大盆踊りの郡上おどり/郡上八幡、1978年に通商産業省伝統工芸品に認定された美濃焼、岐阜城、全身が真っ赤な姿が印象的な人形のさるぼぼ、養老の滝、金華山、美川憲一のヒット曲柳ヶ瀬ブルースで唄われた街の柳ヶ瀬、700年余りの伝統を持 つ関市/関の刃物、世界最大の水チェレンコフ宇宙素粒子観測装置のスーパーカミオカンデ、明宝ハム、岐阜の伝統工芸の一つである岐阜提灯、金華山のふもとに ある岐阜公園、東京駅~大垣駅間で運転している臨時夜行快速列車のムーンライトながら、ひるがの高原/分水嶺公園、平成27年に国重要無形民俗文化財に 指定され、平成28年にユネスコ無形文化遺産へ登録される見込みの大垣まつり、昭和30年代の里山をイメージしてつくられた日本昭和村(平成記念公園)、岐阜蝶、一位一刀彫、登り鮎・やき鮎・で人気の玉井屋などの鮎菓子、あべまき茶屋、果実香、あいりす、テーブルファン、グレンツェン、クローバーコーヒー、ヴァリスタ、千福寿し、カフェグランシャリオ、カフェアプレミディー、カフェシエン、茶蘭花、えだの郷さ來、などの喫茶店のモーニングサービス、アニメひぐらしのなく頃にの舞台、香楽、新京、などが人気店でベトナム戦争のベトコン(南ベトナム解放民族戦線)の勇敢なイメージにちなんで名付けられたといわれているベトコンラーメン、ベンテンドーの栗粉餅、などが有名です。

地元のおいしい郷土料理、観光名所などたくさんありますので、過去に消費者金融、クレジットカードで借り入れをしていて払い過ぎていた利息である過払い金を取り戻したり、現在も借入していて任意整理によって借金の負担が減った暁にはぜひご堪能ください。

岐阜県出身の芸能人には、伊藤英明さん、綾野剛さん、細川茂樹さん、岡田義徳さん、敦士さん、清春さん、野口五郎さん、神奈月さん、さとう宗幸さん、田口主将さん、大橋夏美さん、日比野玲さん、熊田曜子、鈴木ちなみさん、長谷部優さん、高橋尚子さん、鈴木愛理さん、LiSAさん、岡田奈々さん、鈴木亨さん、原アンナさん、Mr.マリックさん、ちゅうえいさん、ぺよん潤さん、SEEKさん、石垣さん 佑磨さん、大前均さん、小西美帆さん、加藤晴彦さん、酒井敏也さん、田中邦衛さん、寺脇康文さん、中条きよしさんなどがいます

過払い金請求は無料相談をご利用ください。

ひとりで悩まず、まずは相談ください。 0120066018 0120068027 0120065039 0120069034 0120067009 0120070146 0120131025 過払い金請求のお問い合わせ