佐賀で口コミが多数ある過払い金請求に強い法務事務所

佐賀で過払い金請求

過払い金請求は無料相談をご利用ください。

  • 0120069034
  • 過払い金請求のお問い合わせ

司法書士法人杉山事務所 福岡事務所は、福岡市博多区にあるのですが、福岡事務所を設立以来、佐賀市だけでなく、唐津市、鳥栖市、多久市、伊万里市 、武雄市、鹿島市、小城市、嬉野市、神埼市など、佐賀県の全域より過払い金請求のご相談・ご依頼をいただいています。

佐賀市内であれば、博多までのアクセスは電車・バスなどの公共交通機関や車でのアクセスが便利ですが、福岡事務所に来所される前に詳しい場所やお近くのコインパーキングなどをご案内いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

また、来所がむずかしい場合は無料で出張相談もおこなっていますので遠慮なくお申し付けください。

知らないと必ず損する過払い金請求のデメリットと得するメリット

過払い金はアコム、プロミス、アイフル、レイクなどの消費者金融や、CFJ、セディナ、エポス、クレディセゾン、三菱UFJニコスなどのクレジットカード会社(信販会社)ごとに戻ってくる過払い金の返還率、過払い金請求してからお金が返還されるまでの期間が異なります。

過払い金の返還率や期間だけではなく、貸金業者ごとに過払い金請求をしたときにどんな対応をしてくるかも違います。良心的な対応をしてくる貸金業者もあれば、強固な姿勢を見せる業者もあるので注意が必要です。貸金業者ごとのページを参照した上で過払い金請求をすることをおすすめします。

佐賀市からのアクセス方法

佐賀の主要駅である佐賀駅から電車でお越しの場合は、JR特急かもめで乗り換えせずに博多駅をご利用ください。福岡事務所は博多駅より徒歩1分の好立地にございます。

また、お車でお越しの際は、長崎自動車道佐賀大和ICより、九州自動車道鳥栖JC、福岡高速2号大宰府線大宰府IC、福岡高速環状線月隈JC、金の隈JC、半道橋のルートでお越しになるとスムーズです。

佐賀で司法書士法人杉山事務所が選ばれる理由

佐賀県内や福岡県内には過払い金請求ができる司法書士や弁護士事務所がたくさんありますが、福岡事務所は佐賀県、福岡県だけでなく熊本県大分県山口県を含めても、その中でもトップクラスのご相談・ご依頼件数をいただいています。

ご依頼いただきました相談者様に当事務所での対応に満足いただき、その相談者様から口コミやご紹介などによってご依頼いただくケースが非常に多いです。

杉山事務所は福岡だけでなく全国8か所に事務所があって、過払い金請求や債務整理の依頼を毎月3,000件以上対応してきました。その実績やノウハウ、貸金業者との交渉力を蓄積した結果、日本を代表するビジネス誌である週刊ダイヤモンドで、司法書士事務所における過払い金の回収額の実績により「消費者金融が恐れる事務所」日本一として選出されました。

司法書士法人杉山事務所 福岡事務所は今後も変わらず、佐賀県にお住まい・お勤めの相談者様に最適なご提案を最善のスピードでご提供させていただきます。

週刊ダイヤモンド誌で「消費者金融が恐れる司法書士日本一」に選ばれました

佐賀での過払い金請求の無料相談は福岡事務所

佐賀県にお住まいの方、お勤めの方は福岡事務所にご相談ください。福岡事務所では、正式にご依頼いただくまでに過払い金のリスクやデメリットをきちんと説明して納得いただいた上で依頼をしていただいています。

一円でも多く取り戻したい、返還されるまでの期間をなるべく短くしたいなどご相談者様の要望に沿うように最善の方法をご提案します。お気軽にお問い合わせください。

福岡事務所の電話番号・住所

  • 0120069034
  • 過払い金請求のお問い合わせ
電話番号 0120-069-034
住所 〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-1
アーバンネット博多5F
営業時間 9:00~19:00
※ご予約いただければ時間外も対応いたします。
定休日 年中無休 ※年末年始は除く
司法書士法人杉山事務所 福岡事務所の外観

福岡事務所のアクセスマップ

福岡事務所の周辺地図

電車でお越しの方

博多駅より徒歩1分

車でお越しの方

お近くにオレンジパーキング、いわきビル駐車場、パークロック博多駅東、里馨パーキングセンターなどの駐車場がございます。

バスでお越しの方

博多駅筑紫口、博多駅筑紫口(集合場所:BUS STOPラウンジ)、合同庁舎前(福岡県)、駅東二丁目のバス停が最寄となります。

最寄駅、駐車場、バス停までのアクセス、最寄駅、駐車場、バス停からのアクセスがご不明な点はご遠慮なくお問い合わせください。
司法書士法人杉山事務所の福岡事務所の詳細はこちらからご参照ください。

大阪事務所(主たる事務所)の電話番号・住所

  • 0120066018
  • 過払い金請求のお問い合わせ
電話番号 0120-066-018
住所 〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波2-3-7
POSCO大阪ビル8F
営業時間 9:00~19:00
※ご予約いただければ時間外も対応いたします。
定休日 年中無休 ※年末年始は除く
司法書士法人杉山事務所 大阪事務所の外観

司法書士法人杉山事務所 大阪事務所
代表社員 杉山一穂

大阪司法書士会 第3897号
簡裁訴訟代理等関係業務認定会員 第512093号

知らないと損する過払い金請求

過払い金請求とは払いすぎた利息を取り戻すことです。2007年以前に消費者金融やクレジットカードのキャッシングサービスを利用したことがある人は過払い金が発生している可能性があります。

借入れの期間が長かったり借入れ元金が多かったりすると、過払い金の返還額も大きくなります。過払い金請求はいつまでも請求できるわけではなく、借金を完済した日から10年を過ぎてしまうと時効となり、請求できなくなります。以前に貸金業者を利用したことがある人、ずっと前から借金の返済をし続けている人は、過払い金が発生しているかどうか調べてみることをおすすめします。杉山事務所では、過払い金の調査を無料でおこなっています。お気軽にご相談ください。

家族の借金、過払い金請求は代理でできるか

過払い金請求は、原則、実際に借金をした本人がおこなわなければなりません。過払い金請求は本人の意思が必要不可欠です。本人が過払い金の返還を望む意思を持って、その意思を外部に示すことが求められます。

そのため、本人に過払い金請求の意思がない場合には、いくら家族であったとしても代わりに過払い金請求をすることはできません。本人のことを思って過払い金を取り戻したいと考えている家族は、過払い金請求のメリットを十分に本人に伝え説得することが必要です。本人に請求する意思がないにも関わらず家族が代理請求した場合には、無権代理に当てはまり、請求は無効となります。

では、本人に請求の意思がある場合には代理請求が認められるのでしょうか。代理とは代理人が本人のために意思表示をし、それによって生じた法律上の効果が本人に帰属することです。

何らかの事情が本人にあり過払い金請求ができない場合には、代理での請求が認められます。本人の親や子、夫、妻などの家族以外にも、戸籍上の家族ではない彼女や彼氏なども代理人として認められる場合があります。代理人が過払い金請求できるケースとしては、本人が病気やケガなどで動くことができない場合や成年後見人の審判を受けている場合、亡くなっている場合などです。

本人がケガや病気で長期入院となって過払い金請求ができないまま、完済した日から10年経過してしまうと時効が成立し過払い金の請求権は消滅してしまいます。取り戻せるはずの過払い金が取り戻せなくなります。その際、本人からの委任状や代理人許可申請で代理請求が認められれば、家族は正式な代理行為として手続きができるようになります。

その他にも本人が高齢で認知症を患った場合なども、自身で過払い金請求ができないケースと考えられます。認知症などが原因で本人が精神上の障害により、正しい判断をする能力を欠く状況にある場合には、本人や配偶者などが後見開始の請求によって家庭裁判所から後見開始の審判を受けることができます。後見開始の審判があると法定代理人として成年後見人がおかれ、代理人として過払い金請求ができるようになります。

※後見開始とは、精神上の障害(認知症,知的障害,精神障害など)によって判断能力を欠く状況にある人(本人)を保護するための手続きを開始することです。

本人以外でもこのように過払い金の代理請求はできます。貸金業者が提示した条件に納得し和解できれば問題はありません。ただし、司法書士や弁護士などの専門家以外が本人の代理人として過払い金請求をしたとなれば、貸金業者によっては不利な条件を提示したり訴訟をちらつかせて脅したりなど、強気な対応をとる場合があります。

本人に過払い金請求の意思があるなら、司法書士や弁護士に依頼した方が手続きもスムーズで安心して請求できます。杉山事務所では、出張相談をおこなっています。家族の借金に関してお悩みの方は杉山事務所の無料相談をご利用ください。

相続した借金は過払い金請求できるか

過払い金請求は原則として本人が請求するものですが、請求前に本人が亡くなった場合でも請求することはできます。それは本人の財産の相続人となった人です。過払い金請求は正式にいうと不当利得請求権という権利ですので、遺族の相続対象になります。

相続とはある人が亡くなった際に、その人に属していた一切の財産上の権利や義務が親族などに受け継がれることです。相続人の範囲は民法によって定められています。まず亡くなった本人の子が相続人になります。子どもが相続前に死亡していた場合などはその子、つまり亡くなった人にとっては孫以下の直系卑属が相続人です。(直系卑属とは、子・孫など亡くなった人より後の世代で、直通する系統の親族のことです。)

子や孫がいない場合には、父母や祖父母など直系尊属が相続人となります。(直系尊属とは、父母・祖父母など亡くなった人より前の世代で、直通する系統の親族のことです。)それでも相続人がいなければ、兄弟姉妹が相続します。また、妻や夫といった配偶者は、常に相続人となることができます。

相続について注意が必要なことは、相続人は権利だけではなく義務も一緒に相続するということです。不動産や現金、株式、債券などのプラスの財産だけでなく、ローンや未払いの税金などマイナスの財産も相続します。つまり、相続した財産以上の借金があった場合には、自己の財産を使って借金を返済しなくてはいけなくなります。

民法では全てを相続する単純承認だけでなく、相続を放棄する権利も相続人に認めています。また、相続で得た財産部分だけの借金を負担するという、限定承認という方法もあります。相続の放棄や限定承認は、相続開始を知った時から3カ月以内に家庭裁判所に申し出ないと単純承認したとみなされるので注意が必要です。

本人が亡くなった場合、まずは本人がどんな財産を所有しているか調査します。プラスの財産だけでなくマイナスの財産も調べて、その中に貸金業者への借金が残っていれば過払い金が発生している可能性があります。すでに返済し終わった借金の記録があれば、その分も過払い金請求ができます。

借金の証拠が見つからなかった時には、信用機関情報から情報を入手することも可能です。通常、借金の額より過払い金の額が多ければ過払い金請求をしたほうが得策です。誰が過払い金請求をするのかは、遺産分割協議の結果によって決まります。遺産分割協議によって借金の相続人が決まった後、特定の相続人が借金を相続するとなった場合には遺産分割協議書を作成します。その後、借金の相続人が過払い金請求をします。

相続人が過払い金請求をする際には、いくつかの書類が必要になります。まずは借金をして亡くなった本人と相続人の戸籍謄本です。遺産分割協議がおこなわれた場合には、遺産分割協議書と印鑑証明書も必要になります。相続人の中に相続の放棄をした人がいた場合には、家庭裁判所が発行する相続放棄申述受理証明書が必要です。亡くなった方が有効な遺言書を残していた場合には、その遺言書も必要となります。

相続した財産の中に借金があった際には、過払い金が存在するのか疑ってみましょう。発生している過払い金が借金を上回っていれば、借金をプラスの財産として相続できます。借金を引き受けることになったと諦めず、一度過払い金があるかどうか確認しましょう。ただし、本人が過払い金請求する場合と比べ、相続を伴う過払い金請求は複雑な場合があります。遺産調査から相続人の特定、過払い金の計算、和解交渉、訴訟など様々な手続きを踏む必要があります。法律の専門家である司法書士や弁護士に依頼することをおすすめします。

亡くなった方の借金の過払い金請求については杉山事務所にご相談ください。杉山事務所では過払い金に関して迅速で確実な調査をおこないます。ご相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

  • 0120068027
  • 過払い金請求のお問い合わせ

佐賀で過払い金請求をした想定シミュレーション

過払い金請求でたくさんの人がお金の悩みから解放されています。ここでは佐賀県で過払い金請求をしたという想定のシミュレーションを紹介します。

佐賀県 佐賀市 介護施設勤務

依頼人は生活費の不足分をおぎなうため、利息が高いと承知していましたが、他にお金を借りるあてもなくアイクとアコムから借金をしました。5年前に完済し終わりましたが、返済が少額だったため借りた期間が長くなりました。知人から過払い金の存在を聞いた依頼人は、知人が以前過払い金請求を依頼したという、評判でおすすめの司法書士に相談しました。返済期間が長かったため、再計算でアイクに55万円、アコムに41万の過払い金が発生していることが判明し、すぐに請求することにしました。相談から4カ月ほどで満額の過払い金を取り戻すことができ、依頼人は老後のための資金に貯金すると嬉しそうに話していました。

佐賀県 鳥栖市 専業主婦

依頼人は過払い金請求のテレビCMが流れるたび、今も返済し続けている借金に過払い金があるのか気になっていました。アイフルに12万円、プロミスに5万円の借金が残っていることを子どもに相談したところ、借金がゼロになる可能性があると知った依頼人は、インターネット上から口コミが良い司法書士事務所に過払い金請求について相談することにしました。相談の結果は、2件ともに過払い金が発生していること、残っている借金がなくなることが分かりました。戻ってきた過払い金はアイフルから38万円、プロミスから68万円でした。依頼人は特に自分で難しい手続きもせず、過払い金を取り戻すことに成功し大変喜んでいました。

佐賀県 唐津市 製造業勤務

レイクから52万円の借金をしていた依頼人は、いつも返済に追われていることで気が休まる日がありませんでした。借入れ期間は10年以上となっていて、過払い金請求をすることでブラックリストに名前がのるのではという心配があり、過払い金請求をためらっていました。それでも行動を起こすべきだと決心した依頼人は、近所の司法書士に相談し、過払い金請求をすることにしました。請求の結果、残っていた借金はすべてなくなり、さらに89万円の過払い金が戻ってきました。訴訟による回収でしたが、専門家に一任したことでブラックリストに名前がのることなく請求を終えました。借金の心配もなくなり、気持ちを新たに仕事に励んでいます。

  • 0120068027
  • 過払い金請求のお問い合わせ

過払い金請求を依頼する佐賀にお住まいの方

佐賀県といえば焼き物を代表する有田焼や最高ランクの黒毛和牛・佐賀牛などが名物として挙げられます。佐賀県は西に長崎県、東に福岡県という大きな都市を抱えた県に隣接しています。北西部は天然クルマエビの産地としても有名な玄界灘に、南東部はハゼの仲間のムツゴロウがシンボルの有明海に面しています。

佐賀県は唐津藩があった北部と佐賀藩の南部に分けられることが多いです。面積は九州で一番狭く、人口も九州一少ない県です。県内には10市10町があります。北部には佐賀県第2の都市の唐津市や伊万里市、東松浦郡玄海町などが、南部には県庁所在地の佐賀市や嬉野市、杵島郡江北町などがあります。

佐賀という名称の由来はいくつかあります。一つはヤマトタケルが訪れた際に楠が繁る様子を見て「栄の国」と呼ぶことにしようと言ったことを由来とする説、一つは氾濫した嘉瀬川を、二人の「賢女(さかしめ)」の言った通りに下田の土で人形や馬形を作って神を祀ったところ、氾濫が鎮まったため、その二人を讃えてこの地を「賢女の郡」と呼び、それが訛ったという説などがあります。

佐賀県を代表する焼き物は、土を材料とする陶器の唐津焼と、石を材料とする磁器の有田・伊万里焼があります。どちらの焼き物も17世紀初頭から作られてきました。有田市と伊万里市は日本磁器発祥の地といわれています。有田焼・伊万里焼は、中国から伝わった絵付けの技術と韓国から伝わった窯焼きの技術を合わせ、進化させた焼き物として世界から高い評価を得ています。もともとは有田焼も伊万里焼も同じ物で、有田で作った焼き物を伊万里の港から世界に向けて輸出していたことから、伊万里焼とも呼ばれるようになりました。今では作った場所で有田焼と伊万里焼を区別して呼んでいます。

観光地としては弥生時代の環濠集落跡として国内最大規模で、国の特別史跡でもある吉野ケ里遺跡(神埼郡吉野ヶ里町と神埼市)が有名です。環濠集落とは敵から集落を守るために周りに柵や水堀を施した集落のことで、女王卑弥呼が統治した邪馬台国という説が出るほど歴史的に貴重な史跡となっています。発掘跡地は公園として整備され、復元した高床式倉庫などを観ることができます。また唐津市にある、国の天然記念物に指定されている七ッ釜は玄界灘の荒波で侵食されて作られた7つの洞です。多くの観光客が訪れる景勝地となっています。

佐賀県民の県民性は、働き者といわれています。政府が行った統計調査によると、男性の労働時間は全国でも上位で、さらに娯楽時間は短いという結果でした。江戸時代初期から有明海の干拓を行い石高を増やしてきた地であること、また佐賀藩十代目藩主・鍋島直政や早稲田大学創設者にして内閣総理大臣を務めた大隈重信など明治維新の混乱期に活躍した佐賀の七賢人を輩出したことでも、働き者の県民性ということがうかがえます。また、県民が生命保険などの保険料に支払う額も多いようです。

このように堅実な面を持つ県民性ですが、不運が重なり、時としてお金に困ることもあるでしょう。利息が高いと知りながらも、消費者金融やクレジットカード会社のキャッシングを利用しないとどうにもできない場合もありえます。現在借金を返済している人だけでなく、以前消費者金などを利用したことがある人は、過払い金が発生していないか確認してみましょう。

過払い金請求は、グレーゾーン金利で貸し出しを行っていたアコムやアイフルなどの貸金業者に対して、払い過ぎていたお金を取り戻すことです。自分で貸金業者相手に請求することもできますが、貸金業者と対等に交渉することは難しいといわざるを得ません。その場合に頼りになるのが、法律の専門家で過払い金請求のプロである認定司法書士・弁護士です。無料で相談を受けている事務所もありますから、まずは気負わず相談してみましょう。

例えば、鳥栖市に事務所がある司法書士法人州都綜合法務事務所では、完全成功報酬型の料金設定で、完済の場合には自己負担金ゼロで過払い金請求の依頼を受け付けています。県内での過払い金請求の経験実績が豊富な点も、依頼者の信頼を得ている原因です。

もう一つ、佐賀市で事務所を開いている司法書士法人麿法務事務所も過払い金請求の依頼を積極的に受けています。過払い金に対する年間の相談人数が3300人以上で、司法書士の業務の中で特に自信を持っている業務が過払い金請求としています。女性専門ダイヤルで女性スタッフが対応するなどのサービスも行っています。

佐賀県内には過払い金請求の依頼を受ける司法書士と弁護士はどのくらいいるでしょうか。県内の司法書士会に登録している司法書士は2017年10月時点で118人、そのうち140万円以下の過払い金請求ができる認定司法書士は81人です。司法書士法人と事務所の数は県内に35あります。弁護士は県内に2017年10月時点で102人いて、事務所数は2016年3月時点で62事務所です。

県内で県知事に登録している貸金業者名を挙げると、佐賀共友商事株式会社(佐賀県佐賀市)やスマイル(同)などがあります。これらの貸金業者からお金を借りたことがある方は、過払い金請求に実績がある認定司法書士・弁護士を見つけて時効がくる前に早めに相談しましょう。

福岡事務所がある福岡に佐賀からお越しになられた方へ

九州地方の北西部にある佐賀県は、面積2,440,68k㎡、人口828,803人で県庁所在地は佐賀市です。

佐賀県といえば、佐賀の県の特徴、日常を面白く綴った歌「佐賀県」が大ヒットしたはなわさん、島田洋七さんの少年時代の自伝でドラマ・映画化された 佐賀のがばいばあちゃん、佐賀・福岡・長崎・熊本の4県に囲まれている有明海、有明海の干潟に棲むむつごろう(魚)、佐賀県神埼郡吉野ヶ里町と神埼市にまたが る吉野ヶ里遺跡、がばいばあちゃんでも有名な「がばい」(とても、ものすごく、チョーなどの意味と同義語)などの佐賀弁、嬉野、武雄などの 温泉、季良、キャラバン、峰、つじ川、花やしき、なかむら、田、ステーキレストラン勝、庄膳、ライおン、などが人気店の佐賀名物の佐賀牛、唐津神社の秋季例大祭である唐津くんち、生産量日本一である有明海苔、鳥栖市をホームグランドとする日本プロサッカーリーグのサガン鳥栖、嬉野市から長崎県東彼杵町にかける地域で生産される日本茶の嬉野茶、唐津湾沿岸に広がる虹ノ松原、有明海の干潟で毎年5月に行われる鹿島ガタリンピック、肥前三十六万石鍋島氏の居城であった佐賀城、玄海原子力発電所、名護屋城跡、断ち羊羹(小城羊羹)、嘉瀬川河川敷をメイン会場として開催される熱気球の国際的な競技大会で、アジア最大級の規模を誇る佐賀インターナショナルバルーンフェスタ、本社がある久光製薬、小説・映画になった次郎物語、江藤新平・大木喬任・大隈重信・佐野常民・島義勇・副島種臣・鍋島直正の佐賀の七賢人、佐賀のご当地グルメでもある魚ロッケ、甘木鉄道、佐賀の郷土料理で、干潟に生息する小型のカニを利用した塩辛の一種のがん漬、などが有名です。

佐賀県のお土産では、唐津焼、むら雲堂本舗の小城羊羹、松露饅頭、柚子こしょうジュレ、甘夏ジュレー、佐賀海苔、呼子やりいかの一夜干し、丸芳露、湯あがり堂サイダー、さが錦、佐賀牛カレー、むつごろう蒲焼の甘露煮、黒麹芋焼酎魔界への誘い、嬉野紅茶、いかシュウマイなどが人気です。

佐賀県出身の芸能人には、はなわさん、荒川良々さん、江頭2:50さん、長野久義さん(プロ野球選手)、古賀稔彦さん、川田将雅さん(競馬騎手)、原口一博さん、本村健太郎さん、内山俊哉さん、白竜さん、優木まおみさん、松雪泰子さん、有吉佐織さん(なでしこジャパン)、浦田聖子さん、中越典子さん、坂田梨香子さん、鷲尾伶菜さん(E‐girls)などがいます。

過払い金請求は無料相談をご利用ください。

ひとりで悩まず、まずは相談ください。 0120066018 0120068027 0120065039 0120069034 0120067009 0120070146 0120131025 過払い金請求のお問い合わせ