ジャックスの過払い金請求に強い法務事務所【司法書士法人杉山事務所】

ジャックスの過払い金請求

ジャックスの過払い金請求で選ばれる5つの理由

  • 相談実績が月間3,000件以上

    ジャックスとの交渉力とノウハウをたくさん蓄積

  • 過払い金請求総額が毎月5億円以上

    ジャックスやその他の多くの貸金業者で実績

  • 消費者金融が恐れる司法書士No.1

    週間ダイヤモンド誌で過払い金の回収金額が1位

  • 初期費用(着手金)が0円

    安心明確な費用で戻ってきた過払い金の成功報酬のみ

  • 無料で出張相談もOK

    ご相談、初期費用だけでなく出張相談も無料

杉山一穂

司法書士法人杉山事務所
  • 0120066018
  • 0120065039
  • 0120068027
  • 0120069034
  • 0120067009
  • 0120070146
  • 0120131025
  • 0120678027
  • 過払い金請求のお問い合わせ

ジャックスに

結論から申し上げるとジャックスカードで過払い金がある可能性があります

株式会社ジャックスが提供しているクレジットカードのジャックスカード。バブル時代にも堅実な経営を行ってきており不良債権が非常に少ないことでも知られています。そんなジャックスは過去に27%超えの利息で貸し付けをおこなっていたため、利息制限法の上限金利(以下、法定利息)を超える利息分は払い過ぎていた状態なので、ジャックスに払い過ぎていた利息を取り戻すことができます。

ジャックスの過払い金請求の最新の対応状況

ジャックスへの過払い金請求の際に、ご注意いただきたいのは取引していた時期です。一般的に、貸金業者が上限金利を利息制限法の範囲内に下げたといわれるのは2006年前後です。一方、ジャックスは他社と比べてはるか以前の1997年2月より自主的に法定金利内に上限金利を下げていました。そのため、1997年2月以降の取引では法定金利内の18%以下となっていますので、過払い金は発生しません。ただ、過払い金が発生していた場合、対応はしっかりとしており誠実です。満額に近い対応をする可能性が大きいでしょう。ただし、ジャックスから返還される金額や返還される期間は過払い金請求する時期や依頼者様の状況によっても大きく違ってきます。

現在、多くの信販会社やクレジットカード会社、また消費者金融が過払い金請求問題に苦しんでいますが、ジャックスに関しては、前述のとおり、早くから法定金利内に上限金利を設定していたため、過払い金の問題が少ないようです。それが現在の過払い金請求に対する安心できる対応につながっているのかもしれません。

昨今では大手司法書士、弁護士事務所がテレビCMやラジオで大々的にうたっているので、ご存知の方も多いかもしれませんが、過払い金は最後の取引時(完済時)から10年が有効期限となるので、過去にジャックスに借入をしていた方は、完済後10年以内が対象となります。ジャックスに現在でも返済中の方であれば、前回の返済時点が最後の取引となるので期限は気にしないでも問題ありません。

ジャックスに過払い金請求する方法は、取引履歴を取り寄せ、過払い金の引き直し計算をおこない、裁判・訴訟または、裁判・訴訟せずにジャックスと交渉して過払い金を取り戻すことができます。ジャックスとの取引の明細がお手元にない場合でも当事務所からジャックスに取引履歴を取り寄せることができます。

ただし、ジャックスの取引履歴開示における対応には注意が必要です。1995年3月以前の取引履歴については「廃棄した」との理由から開示されません。2005年7月19日の最高裁判決までは、取引履歴の保存、10年間が義務とされていたため不当だとは言えないのです。

過払い金請求は無料相談をご利用ください。

ジャックスへの過払い金請求で当事務所が強い理由

ジャックスへの過払い金請求ができる司法書士や弁護士などの法律事務所は非常に多くあります。

杉山事務所はこれまで多くの交渉実績をもっており、日本を代表するビジネス誌である週刊ダイヤモンドで過払い金の回収金額で1位に選ばれるほどの実績をもっております。これは当事務所が過払い金があってから全国7事務所でご依頼をいただき、毎月3,000件以上のご相談を対応してきた実績やノウハウ、JACCS ジャックスカードとの交渉力やそのノウハウをたくさん蓄積して結果だと自負しております。

ジャックスやその他の貸金業者からの過払い金返還額で1位

また、全国にある7事務所および、その隣県からもご相談、ご依頼をいただいており、ご依頼いただきました相談者様より当事務所での対応にご満足いただき、その相談者様から口コミや、ご紹介などによってご依頼いただくケースが非常に多くいただいております。事務所があります都道府県にお住まい、お勤めのご相談者様ごとに最適なご提案を最善のスピードでご提供させていただきます。ジャックスの過払い金請求ができる司法書士や弁護士などの法律事務所は非常に多くありますが、その中でもトップクラスのご相談、ご依頼をいただいております。

当事務所の対応可能エリア

大阪、名古屋、東京、福岡、広島、岡山、仙台の全国に8つの事務所がございます。該当の都道府県、市区町村だけでなく、主たる事務所である大阪事務所であれば大阪、和歌山、奈良、兵庫、京都、東京事務所であれば東京、神奈川、千葉、埼玉、名古屋事務所であれば愛知、静岡、長野、岐阜、滋賀、三重、福岡事務所であれば福岡、熊本、大分、佐賀、山口、広島事務所であれば広島、島根、愛媛、岡山事務所であれば岡山、鳥取、香川、徳島、仙台事務所であれば宮城、福島、山形、秋田、岩手など隣県、札幌事務所であれば北海道全域からもJACCS ジャックスカードに対する過払い金請求に関するご相談やご依頼をいただいております。

ジャックスの過払い金請求の手続き費用・料金

ジャックスでお金を借入して方や今現在もお困りの方の場合は、お金のご負担を気にされている方も多くいらっしゃいますが、当事務所では、過払い金請求のご相談や初期費用を無料でおこなっておりますので、費用は気にせずにご相談ください。また、ご依頼いただいても過払い金が発生しなかった場合の費用はいただいておりませんのでご安心ください。

ご相談される場合は、下記のフリーダイヤルよりお近くの事務所にご連絡いただきますか、お問い合わせフォームよりごお困りの内容をお送りください。営業時間中であれば、すぐにご相談者様のお悩みをお伺いする体制を整えております。

着手金 過払い金報酬
過払い金 無料 過払い金の報酬 返還額の
20%~(税抜)
任意整理 無料

相談者様の状況によって費用が変わります。相談者様にとって最適なプランを提案させていただきます。

ジャックスの会社概要

株式会社ジャックス(英: JACCS CO., LTD.)は、北海道函館市発祥の信販会社である。登記上本店は北海道函館市若松町2番5号。本部は東京都渋谷区恵比寿4丁目1番18号恵比寿ネオナート。「ジャックス」はJapan Consumer Credit Serviceの略である。

MasterCardのプリンシパルメンバーでもあり、クレジットカード「JACCS ジャックスカードマスターカード」を発行している。2014年2月現在、マスターカードがライセンスを与えている日本国内唯一の消費者金融事業者である。

1954年創業の信販・クレジットカード会社。クレジット・カード・ファイナンスの3事業を収益の柱としており、ショッピングクレジットおよびオートローンの取扱高シェアは国内2位。本部所在地は、東京都渋谷区恵比寿。

旧三菱銀行と明治生命保険(現:明治安田生命保険)を主要借入先とし、両社とも大株主になっていた。商業登記上の本店所在地も明治安田生命函館ビルである。2008年3月17日に第三者割当増資を実施したことにより、三菱東京UFJ銀行の持分法適用関連会社となり三菱UFJフィナンシャル・グループの一員となった(株式の20.00%保有)。それまではMTFGが設立した東京三菱キャッシュワン(後のDCキャッシュワン)の出資程度の業務関係しかなかったが、2008年10月に三菱UFJニコス(NICOS)の個品割賦事業を会社分割により吸収し、2011年より三菱UFJニコス(旧:ディーシーカード)が担当していた三菱東京UFJ銀行のリフォームローン・マイカーローン・教育ローンなど個人目的ローンの信用保証業務を担っている。

クレジットカードはVISA、MasterCard、JCBの3ブランドを発行。このうちVISAについては、当初ビザ・ジャパン協会(現在のVJA)のライセンスにより発行していたが、MUFGグループ入りを機に三菱UFJニコスとの間で2007年12月6日付でVISAブランド開放に関する業務提携契約を締結し、2009年度より同社ライセンスでのVISAカード発行を開始。2013年にはプリンシパルメンバーとなり、自社発行を開始する。

経営方針は堅実といわれ、バブル期にも不動産投資などは行わず、消費者信用事業に徹したため、ノンバンク業界の中でも不良債権が少ないことで有名である。また、平成9年に当時業界で唯一、融資商品の貸し出し上限金利を利息制限法の範囲内に引き下げたため、現在多くの信販・クレジットカード会社や消費者金融会社を苦しめている過払金の問題がほとんどない。

ジャックス Wikipedia

過払い金請求は無料相談をご利用ください。

ひとりで悩まず、まずは相談ください。 0120066018 0120068027 0120065039 0120069034 0120067009 0120070146 0120131025 過払い金請求のお問い合わせ